NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

≫ EDIT

AFTER THE ANARCHY VSOP CD 188 アナーキの後に。

Zipper1

「AFTER THE ANARCHY」「アナーキの後に。」と題されたこのアルバム。

セックスピストルズ解散後のメンバーの活動を集めたコンピレーションです。

ジョンライドンのPIL、プロフェショナルズ、グレンマトロックのリッチキッズ、スティーヴジョーンズソロなどは比較的手に入りやすい音源ですが、グレンマトロックの8 「The Spectres /Stories 」11、12London Cowboys、13 「The Hot Club/It Ain't Me Girl」などはなかなか手に入りにくい音源です。

そういう意味ではグレンマトロック・ファン用のコンピともいえます。


AFTER THE ANARCHY VSOP CD 188

1 –The Rich Kids/Rich Kids
2 –The Rich Kids/Marching Men
3 –The Rich Kids/Ghosts Of Princes In Towers
4 –Dave Goodman And Friends /Justifiable Homicide
5 –Public Image Ltd/Public Image
6 –Johnny Thunders /London Boys
7 –The Professionals /1 2 3
8 –The Spectres /Stories
9 –The Professionals /Join The Professionals
10 –Public Image Ltd/This Is Not A Love Song
11 –London Cowboys/Street Full Of Soul
12 –London Cowboys /Let's Get Crazy
13 –The Hot Club/It Ain't Me Girl
14 –Chequered Past /A World Gone Wild
15 –Chequered Past /Only The Strong Will Survive
16 –Golden Palominos/Animal Speaks
17 –Time Zone/World Destruction
18 –Steve Jones /Mercy
1993年発売


アルバムを通して聴くとピストルズのメンバーの音楽性がしだいに離れていくのが解ります。



▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| ALBUM official | 12:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブルーススプリングスティーン「けっつまづきそうになってしまう」とジョンライドン、明日なき暴走パロジャケ特集

Born to Run
Zipper1

「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第62位のブルース・スプリングスティーン。

【音楽】ブルース・スプリングスティーン ザ・ボス ギター アートプリントポスター  MUSIC SINGER BRUCE SPRINGSTEEN BOSS GUITAR LV10497

1984年に発売したアルバム『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』のタイトル曲「ボーン・イン・ザ・U.S.A.」は大ヒットをします。

しかしこの曲はベトナム帰還兵の兄の苦悩を題材にしたものですがブルース・スプリングスティーンの意に反し愛国ソングであるという捉え方をされてしまいます。


Bruce Springsteen at the New Haven Coliseum / CLender


サード・アルバム『明日なき暴走 (Born to Run) 』プロデューサーはジョン・ランドーです。
ジョン・ランドーのことをブルースは『新しいアイデアを出すためのメインな共鳴板だ』と表現しています。

『明日なき暴走』の時は、逃げる、脱出する、という雰囲気で歌っていた。
今は「暗闇、あるいはワナから逃げることはできない」という雰囲気なんだ。
何かを乗り越えなければ逃げられない。
その何かを乗り越えるための知恵とエネルギーはまだない。
だから逃げるのを辞めてUターンし、恐れていた物事と対決しようと決心ができた」
ブルース・スプリングスティーン
ジャム1979年1月号


そんなブルース・スプリングスティーンに対してのすこし手厳しいジョンライドンのコメント

「今のアメリカじゃあブルース・スプリングスティーンサウンドばかりががもてはやされているけど、それとは別のロックンロールがあるってことを知って欲しいね。
あいつがすべてじゃないぜ!」
ジョンライドン
引用:FMレコパル1986年2


ブルーススプリングスティーン
(デビッド・ボウイをごみだね。と発言のあとに)もっと悪い。
彼は嫌いだ。というか、あのての音楽が嫌いなんだ。
ああいう古臭いロックンロールを聞くと、けっつまづきそうになってしまう。
ジョンライドン

John Lydon: Stories of Johnny: A Compendium of Thoughts on the Icon of an Era
引用:ロッキングオン1985年4月号


ジョンライドンと立ち位地が逆だからでしょうか。
実際この発言時ロックメディアのすべてがブルース一色でした。

古臭いロックンロールと取るかルーツに忠実と取るかですね。ジョンライドンがやっていたピストルズも近いものがあるんですが・・・



※注意ジョンライドンは一定の評価のうえでこき下ろす習性があります。


People Bruce Springsteen Clemons / Bruce Springsteen News


『明日なき暴走 (Born to Run) 』パロディージャケット特集

▼チープトリック"Next Position Please"
Next Position Please
▼Sesame Street"Born To Add"
Born to Add
▼倉木麻衣 "Stand Up"
Stand Up
▼中村あゆみ brother
BROTHER
Bruce Springstone Live at Bedrock
Bruce Springstone Live At Bedrock

▼Car Talk"Born Not To Run"
Car Talk: Born Not to Run: More Disrespectful Car Songs

▼Bobby Volare "Out To Lunch"
Bobby-Volare.jpg
▼Kirby"Daveno Bros."
Kirby.jpg
▼Richard Bargel, Klaus Major Heuser "Men In Blues"
MenInBlues.jpg
▼ Various ‎"Looney Tunes"
Looney-Tunes.jpg
▼Lakewood BlueClaws試合のプログラム
BlueClawsCatchOfTheDay.jpg
▼Dion"Rock 'n' Roll Christmas"
Rock & Roll Christmas

▼ Los Secretos - "Algo Prestado" - LP & CD
Algo Prestado

▼Plankton - "Born To Chum"
PlanktonBornToChum.jpg

▼Ward Anderson - "Born To Run-On
Born to Run On [Explicit]


▼Bruce Springsteen - Born to Run



関連記事:ジョーストラマー追悼でコステロ、ニルヴァーナ、スプリングスティーン共演London Calling!

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEVER MIND WIKI | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グレンマトロック・ディスコグラフィー 来日ライヴの予習復習に



Zipper1

グレン・マトロック・ディスコグラフィーDISCOGRAPHY

もうすぐ来日するグレンマトロックのディスコグラフィーです。1996年のクリエーションからのソロからは有名ですがそれ以前にも活動しています。

ソロとピストルズの曲がメインのライヴになりそうですがそれ以外の音源でグレンマトロックのルーツを探ってみてください。


セックス・ピストルズ

7″:ANARCHY IN THE UK / I WANNA BE ME

ALBUMS :NEVER MIND THE BOLLOCKS 1977年


ALBUMS :FILTHY LUCRE LIVE VIRGIN 1996年



The Vicious White Kids

The Vicious White Kids

Sid Vicious - vocals、Glen Matlock - bass、Steve New - guitar、Rat Scabies - drums


リッチキッズ/RICH KIDS

7″:RICH KIDS / EMPTY WORDS (p/s) EMI 2738

7″:MARCHING MEN / HERE COMES THE NICE (LIVE) (p/s) EMI 2803

7″GHOSTS OF PRINCES IN TOWERS / ONLY ARSENIC EMI 2848 1978年

GHOSTS OF PRINCES IN TOWERS EMI 3263



AFTER THE ANARCHY VSOP CD 188

ピストルズ解散後のメンバーのソロのコンピ。 「STREET FULL OF SOUL」「LET’S GO CRAZY」収録。


イギーポップ/IGGY POP

LOCO MOSQUITO/ TAKE CARE OF ME ARISTA ARIST 327  1980年

ALBUMS :SOLDIER ARISTA SPART 1117 1980年


ALBUMS :NUGGETS JUNGLE FREUD CD074 1990年




BETTE BRIGHT AND THE ILLUMINATIONS

MY BOYFRIENDS BACK / HOLD ON I’M COMING KOROVA  1977年


THE SPECTRES

7″:THIS STRANGE EFFECT / GETTING AWAY WITH MURDER (P/S) DIRECT HIT DH1 1980年 (限定5,000)



THE SWINGERS

7″:BE MY BABY MAGNET 1981年


LONDON COWBOYS

7″:STREET FULL OF SOUL / LETS GO CRAZY (P/S) Flicknife FLS 217 1983年

LP :TALL IN THE SADDLE 1984年



HOT CLUB

7″:THE DIRT THAT SHE WALKS IN / RAK 1982年

7″:It Ain't Me Girl / RAK 1983年


SOUNDTRACK ALBUM

LP
SID AND NANCY - LOVE KILLS MCA MCG 6011 1986年8月
シド役ゲイリー・オールドマン「I WANNA BE YOUR DOG 」で演奏


ジミー倉田


LP:TROUBLE TRAVELLER MELDAC 1986年
ジョニーサンダースも参加。


ジョニーサンダース/JOHNNY THUNDERS

7":QUE SERA SERA / SHORT LIVES JUNGLE JUNG 33 1987年
(Glen appears on the A-side only)

CDs:QUE SERA SERA JUNGLE FREUD CD009
(CD reissue added the '87 single to the album originally released in '85)


BOOTLEGGINNG THE BOOTLEGGERS JUNGLE FREUD CD030 1990年
Glen plays on I CAN TELL and PERSONALITY CRISIS

BORN TOO LOOSE - THE BEST OF JOHNNY THUNDERS JUNGLE FREUD CD060 1999年
(2 CD compilation features Glen on the following live material recorded in Italy 1986, PIPELINE, I CAN TELL, LITTLE BIT OF WHORE, TALKING 'BOUT YOU, TOO MUCH JUNKIE BUSINESS/PILLS, GLORIA)



CONCRETE BULLETPROOF INVISIBLE/C.B.I.

7":BIG TEARS / BRAID ON MY SHOULDER (p/s) RADIO ACTIVE HORN 7003 1988年2月

12":BIG TEARS / BRAID ON MY SHOULDER / GOOD THING RADIO ACTIVE HORN 3 1988年


PRETTY THINGS

7":EVE OF DESTRUCTION / GOIN' DOWNHILL TRAX 7TX 12 1989年

12":EVE OF DESTRUCTION / GOIN' DOWNHILL / CANT STOP TRAX 12TX 12 1989年


FREDDY LYNXX AND THE LAST OF THE JET BOYS

7":ZIP YOUR LIP/ SO TIRED OF YOU ULTRA UNDER UUS011 1984年
プロデューサーとして

FREDDY LYNXX AND THE JET BOYS

7":SOONER OR LATER / ALL I WANT HURTIN' 003
"Split artist" 7".A-side produced by Glen. B-side is a track by The Remains.


FRANK BLACK AND THE STAX PISTOLS

CD: VARIOUS ARTISTS - BRACE YOURSELF! A TRIBUTE TO OTIS BLACKWELL
SHANACHIE 5702 1994年
Glen provides backing vocals on BREATHLESS



THE SCREWBALLS

CD:VARIOUS ARTISTS - I ONLY WROTE THIS SONG FOR YOU CASTLE - ESMCD 401 1995年
ジョニーサンダーストリビュートアルバム。 Glen features on HELP THE HOMELESS




ジーン・オクトーバー/GENE OCTOBER

CD:LIFE AND STRUGGLE RECEIVER RRCD 196 1995年
5 tracksで演奏



イアンハンター/IAN HUNTER

CD:IAN HUNTER'S DIRTY LAUNDRY NORSE PLATEPRODUKSJON IDCD44 1995年
ノルウェイのみ発売

CD SINGLE:MY REVOLUTION / DANCING ON THE MOON NORSE PLATEPRODUKSJON IDCD44 1995年


THE PHILISTINES

CD:HARD WORK PEPPERMINT PRCD001 1995年


ザ・ダムド/THE DAMNED

CD:NOT OF THIS EARTH TOCP-8593 1996年
「TAILSPIN」「 NEVER COULD BELIEVE」で演奏
(The album has also been released as I'M ALRIGHT JACK AND THE BEANSTALK on both THE RECORD LABEL MOCD, (UK 4/97), and MUSICAL TRAGEDIES MT-362 EFA 12250)



ミック・ロンソン・メモリアル・コンサート



CD:VARIOUS ARTISTS - THE MICK RONSON MEMORIAL CONCERT
CITADEL CIT2CD 1997年
「BURNING SOUNDS」で演奏
(Highlights from 1994's Mick Ronson memorial concert at the Hammersmith Apollo.)


GLEN MATLOCK SOLO

7": MY LITTLE PHILISTINE / SUCK IT AND SEE / TRUST ME CREATION CRE229 1996年

CD SINGLE :MY LITTLE PHILISTINE / SUCK IT AND SEE / TRUST ME / STORY OF YOUR LIFE CREATION CRESCD229 1996年4月

CD ALBUMS :WHO'S HE THINK HE IS WHEN HE'S AT HOME CREATION CRECD191 1996年
Who\'s He Think He Is When H [12 inch Analog]

CD ALBUMS :OPEN MIND PEPPERMINT PEPCD2 2000年


CD ALBUMS :ON SOMETHING PEPPERMINT (DUE 2004)
On Something

CD ALBUMS :BORN RUNNING
born running

CD ALBUMS :RATTLE YOUR CAGE
Rattle Your Cage

CDシングル:Sey xBeast



Get Involved!
2017年発売NEWアルバム



プライマルスクリーム/PRIMAL SCREAM


CD / LP:VANISHING POINT CREATION CRECD178 1997年
「MEDICATION」で演奏


DEAD MEN WALKING

CD ALBUMS
DEAD MEN WALKING RESISTANCE 001 2001年10月

DEAD MEN WALKING RESISTANCE 002 2003年
live at Leeds, New Roscoe, July 20th 2003.



ゼリ→/jelly
KISS MY WAY 2002年

グレン「pretty vacant」で参加


Sonny Vincent & Spite

CD ALBUMS:Spiteful  2014年

Chris Millar, Glen Matlock, Sonny Vincent, Steven Mackay

CDシングル:Mary Ann



The International Swingers

CD ALBUMS:The International Swingers 2015年


CDシングル:Gun Control




The Anarchy Arias 

CD ALBUMS:The Anarchy Arias 2017年6月
Anarchy Arias



▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Glen Matlock | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グレンマトロックEP「Sey xBeast」発売中!来日ライヴ予習

Celebration Day
Zipper1

セックス・ピストルズのシドヴィシャス加入前のベーシスト、グレンマトロックが来月5月に来日します。

2017年5月6日(土)無料の神戸・フェス『078(ゼロ・ナナ・ハチ)』を皮切りに大阪、六本木、神戸、熊本とツアー予定です。

現在グレン・マトロックのNEWシングルが「Sey xBeast」発売中です。



Sexy Beast (EP)
01 Sexy Beast
02 Blank Generation
03 John I’m Only Dancing
04 Happy

Rattle Your Cage born running Open Mind On Something Who\'s He Think He Is When H [12 inch Analog]

▼Glen Matlock & Kobe Beef - Sexy Beast (25/03/16 @ The Pipeline)


▼グレンマトロックは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEWS | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グレン・マトロックがライブの極意「観客に楽しい時間を持たせたいなら、自分が楽しまなきゃね」

The Joey Ramone Tribute BandThe Joey Ramone Tribute Band / New York + Philly Live!
Zipper1


セックス・ピストルズのベーシスト、グレン・マトロックがmusicradarサイトにてライブの極意を語っています。

ライブをやるときに自分のやっていることを信じなければいけないね。
じゃなきゃオーディエンスの半分の心を動かすことはできないよ。
それができるなら、聴衆はそれを信じるだろうよ。

バンドは今、レコード契約契約を切望していて、誰もが非常に不安なんだよ。

聴衆と楽しくプレイし、観客に楽しい時間を持たせたいなら、自分が楽しまなきゃね」
グレンマトロック



もうすぐ来日するグレンマトロック。

グレン本人も楽しんでる演奏がもうすぐ観れます。


Glen Matlock / Returning the Screw


■Glen Matlock & The Tough Cookies Japan Tour 2017

2017年5月6日(土)神戸・フェス『078(ゼロ・ナナ・ハチ)』無料 グレンは出ませんが7日もあり

2017年5月8日(月):心斎橋JANUS (大阪府) 問い合わせ先: JANUS:06-6214-7255

2017年5月10日(水):六本木VARIT. (東京都問い合わせ先: 六本木VARIT.:03-6441-0825

2017年5月11日(木):六本木VARIT. (東京都問い合わせ先: 六本木VARIT.:03-6441-0825

2017年5月13日(土):神戸VARIT. (東京都)問い合わせ先: 神戸VARIT.:078-392-6655

2017年5月14日(日):熊本BarZ

▼こちらはアコースティックライヴ


ソース:musicradar

関連記事:グレンマトロック日本ツアー日程発表!Glen Matlock & The Tough Cookies Japan Tour 2017

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Interview | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT