NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョンライドン年代別来日時の名言集「日本でツアーができることは俺にとっては名誉なことなんだよ」

welcometojapanpil.jpg
Zipper1

このブログを始めた6年前はジョンライドンの「日本人は蟻だ」発言が独り歩きしていてジョンライドンは日本嫌いという情報がネット上に多くありました。

Ant Attack / johnjones


このブログは大げさに言うと、その誤情報を引っくり返すのも目的の1つでした。

実際はかなりの親日家で東日本大震災の際支援するために自力で来日しています。

DSC_5601 / OKAMOTOAtusi

俺達は金がなかったから、日本に行けるようにかなりがんばって努力したんだぜ。
だって俺はもう何十年も前から、日本文化を愛し、信頼し、信じ続けてきている。
30年だ


だいぶジョンライドン=親日家が浸透してきたんじゃないでしょうか。

ということでジョンライドン来日関係コメントを集めてみました。


昭和53年春にセックスピストルズ日本公演にむけて交渉中の頃のインタヴュー。

(日本で『God save the Qeen』)が好調なことに浮かれたポールクックに対し)
「つまんねぇことさわいで浮かれんじゃねえよ」
ジョニーロットン
johnny-rotten-a.jpg
平凡パンチ(昭和52年11月14日号)   



1983年初来日時

」「とにかく僕は日本にずっと来たかったんだ。
長い間日本に来るチャンスを待っていたんだ。
来てみてやっぱり日本は魅力的な国だとおもう」
ジョンライドン
image_john_lydon.jpg
83年8月音楽専科来日時



1997年9月号ロッキングオンの本人自らのチケットプレゼントの文章。

「このショーはカクテル・ジャズ/ジャズフュージョンのファミリー・エンターテイメントってなもんなんだ。
”みんなでジョニーと歌おう”タイムだぜ!」
ジョンライドン
サイコパス(紙ジャケット仕様)



Bollocks No.007の2013年ジャパンツアーに対してのコメント

「観に来てね!(笑)
自分たちは世界でも有数のライブバンドだと思っているから、今まで観たこともある人も、初めての人も、大勢の人にPILのライブを観てもらいたい。
そこでは必ず俺達全員のバンドに対する清廉潔白な愛とお互いへのリスペクトを感じてもらえるはずだ。
敵は会場の外へ締め出しちまえばいい(笑)」
ジョンライドン
John-lydon-smoking.jpg



Bollocks No.37の2018年日本のファンに向けた最新コメント。

「日本は俺にとって第二の故郷みたいなもんだよ。
ずっと日本の文化、物の考え方、芸術などを敬愛している。
だから、日本でツアーができることは俺にとっては名誉なことなんだよ。
Hell, I love you, 日本のファンの人たち俺の名前を正しく発音できるかい?」
ジョンライドン
Anger-johnlydon.jpg



明日7月3日六本木EXシアター ジャパンツアースタートです。


John Lydon PIL / T.O'R


関連記事:PILジョンライドン83年の日本に興味をしめす ゲームウォッチ竹の子族
関連記事:ジョンライドン寿司、刺身について語る「魚の正しい食べ方はあれだ」と変な寿司特集
関連記事:親日家有名人特集 ジョンライドン「日本文化を愛し、信頼し、信じ続けてきている」←感動、涙
関連記事:PILジョンライドンは東京より大阪が好きだった?事実発覚!!
関連記事:ジョンライドン名言「ほとんど日本人の気分だな」
関連記事:ジョンライドン「ブリの照り焼きうまいうまい」1983年来日時のお話
関連記事;ジョンライドン「京都さ!すごいね!もうオドロキ!あれこそ神だね」日本庭園
関連記事;NEVER MINDトリビア「ジョンライドンは和式トイレが大っ嫌い」
関連記事;ジョンライドン愛読書「ザ・ジャパニーズ―日本人」


ちなみにグレンマトロックも親日家です。
ピストルズのグレンマトロックは「好きな都市は?」との質問に「東京」と答える
こちらは生前のシドヴィシャス。
バットマンで遊ぶシドヴィシャス日本に行きたいと語る


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| John Lydon PIL | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PIL過去のアルバム日本盤LP帯復刻で再発!パブリック・イメージ・リミテッド予習復習

パブリック・イメージ(紙ジャケット仕様) Zipper1

もうすぐ来日PIL。

2015年9月、ジョン・ライドンのパブリック・イメージ・リミテッドの過去のアルバム群がプラチナSHM/紙ジャケ、SHM-CD/紙ジャケ、SA-CD〜SHM仕様/紙ジャケの3フォーマットで再発されてます。

前回2011年時も紙ジャケで発売されていますしまたかという感じもありますが日本盤LP帯の復刻が一番の目玉でしょうか。
ベストの「グレイテスト・ヒッツ・ソー・ファー」や「ディス・イズ・PIL」は初紙ジャケ。
グレイテスト・ヒッツ・ソー・ファー(紙ジャケット仕様) ディス・イズ・PIL(紙ジャケット仕様)

<プラチナSHM仕様/紙ジャケ>
・英国オリジナル・アナログ・マスターを基にした2015年DSDマスターよりHRカッティング
・紙ジャケット仕様
・日本盤LP帯を復刻
・初回限定盤
・プラチナSHM-CD

●パブリック・イメージ/UICY-40154
●メタル・ボックス(セカンド・エディション)/UICY-40155
●P.I.L./パリ・ライヴ/UICY-40156
●フラワーズ・オブ・ロマンス/UICY-40157
●ジス・イズ・ホワット・ユー・ウォント/UICY-40159

『プラチナSHM/紙ジャケットシリーズ』5タイトルセット/D2CT-1036

パブリック・イメージ(紙ジャケット仕様) フラワーズ・オブ・ロマンス(紙ジャケット仕様) Metal Box P.I.L./パリ・ライヴ(紙ジャケット仕様)

<SHM-CD/紙ジャケ>
・UKオリジナルLP盤を忠実に復刻した日本オリジナル紙ジャケット仕様
・2011年デジタル・リマスター
・完全生産限定盤

●パブリック・イメージ/UICY-77443
●メタル・ボックス(セカンド・エディション)/UICY-77444
●P.I.L./パリ・ライヴ/UICY-77445
●フラワーズ・オブ・ロマンス/UICY-77446
●ライヴ・イン・TOKYO/UICY-77447
●ジス・イズ・ホワット・ユー・ウォント/UICY-77448
●COMPACT DISC (ALBUM)/UICY-77449
●HAPPY?/UICY-77450

『SHM-CD/紙ジャケットシリーズ)』(2011年デジタル・リマスター)8タイトルセット/D2CT-1037

メタル・ボックス(セカンド・エディション) ライヴ・イン・TOKYO(紙ジャケット仕様) ALBUM(紙ジャケット仕様) ジス・イズ・ホワット・ユー・ウォント(紙ジャケット仕様) ハッピー?(紙ジャケット仕様)

●メタル・ボックス<缶ケース仕様>/UICY-77451/3 
●グレイテスト・ヒッツ・ソー・ファー/UICY-77454 
●9/ナイン/UICY-77455 
●ザット・ホワット・イズ・ノット/UICY-77456 
●サイコパス/UICY-77457 
●ディス・イズ・PIL/UICY-77458

『SHM-CD/紙ジャケットシリーズ』(2015年DSDマスター使用)5タイトルセット/D2CT-1036

9/ナイン(紙ジャケット仕様) ザット・ホワット・イズ・ノット(紙ジャケット仕様) サイコパス(紙ジャケット仕様)

<SA-CD〜SHM仕様/紙ジャケ>
・英国オリジナル・アナログ・マスターを基にした2015年DSDマスター
・紙ジャケット仕様
・日本盤LP帯を復刻
・初回限定盤/SA-CD〜SHM仕様

●パブリック・イメージ/UIGY-9697
●メタル・ボックス(セカンド・エディション)/UIGY-9698
●P.I.L./パリ・ライヴ/UIGY-9699
●フラワーズ・オブ・ロマンス/UIGY-9700
●ジス・イズ・ホワット・ユー・ウォント/UIGY-9702

『SA-CD~SHM/紙ジャケットシリーズ』5タイトルセット/D2GT-1005

9月2日発売です。

2015年"8月21日ファースト・シングル『Double Trouble』、9月2日に新作『What the World Needs Now...』が日本先行発売に合わせています。
Double Trouble [10 inch Analog] ホワット・ザ・ワールド・ニーズ・ナウ...

パブリック・イメージ・リミテッドが俺のライフワークとなってきたんだ。
俺の心臓の鼓動もこのバンドといる時が一番調子いいんだよ
ジョン・ライドン

PiL / p_a_h


引用:universal music


関連記事:PIL新作『What the World Needs Now...』を9月4日発売!
関連記事:新作からのファースト・シングルは「Double Trouble」パブリック・イメージ・リミテッド

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| John Lydon PIL | 21:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョンライドン「オレは過去を振り返らない」と断言すこし皮肉な結果に…

PiLPiL / p_a_h
Zipper1

ジョン・ライドンはbristol247サイトのインタビューを受けてます。

インタビューの中でジョン・ライドンは過去を振り返らないと断言しています。

「オレは過去を振り返らない。
何かがあれば、それに続くのはさらに40年が必要な良い思い出のようなものだな。
オレは、全力を尽くしてまで人生を生きたとは思わない。
オレはオープンで正直に、可能性があるように努めるよ。
まだそこに達しているかどうかはわからないけどな。
オレは自分の罪が好きなんだ。
完璧を目指すんじゃなくてね。
オレたちは本質的に不完全であり、それは実際に救いの恵みだと思う。
他人の罪も認めなければいけないな。
それは大きな敵だ。
オレは信じられないほど自己批判的なんだ。
オレは自己分析の悪魔を連れてくる。
奴らは非常に邪悪で、オレを非常にうまく準備させるんだよ」
ジョン・ライドン
Anger-johnlydon.jpg
ソース:bristol247



そんな過去を振り返らないジョン・ライドン率いるPIL結成40周年の過去を総括したボックスセット『The Public Image is Rotten (Songs from the Heart)』が2018年7月20日海外にてユニバーサルから発売されます。

ちょっと皮肉なことになっています。

PiL-The-Public-Image-is-Rotten-CD_20180524213202521.jpg


▼PILは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| John Lydon PIL | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョンライドン、ノリッジ・シティFC語る「カナリアイエローとグリーンを愛していた」

Norwich City, Carrow Road - May 2017Norwich City, Carrow Road - May 2017 / Along time ago...
Zipper1

Public Image Ltd/PiLの最新のツアー「THE PUBLIC IMAGE IS ROTTEN TOUR」では2018年6月6日イングランド東部にあるノーフォークのノリッチThe LCR をまわります。


PiL / p_a_h


ジョン・ライドンはノリッチをツアーでまわる理由を答えています。

「オレは常にノリッチを覚えているよ。
オレの父親が石油プラットフォームで働いていたんだ。
若かったときにオレたちがその地域に住んでいたことを意味するんだ... 海の近くにあるバクトンだ。



Norwich The Forum / John D Fielding


Wedding Party. Norwich Cathedral. Nikon D3100. DSC_0132. / Robert.Pittman


「そして、そこにはサッカーチームのノリッジ・シティがある。
オレがそこに住んでいたときに好きだったチームなんだ。
オレはそれを選んだんだ。
オレはチームカラーのカナリアイエローとグリーンを愛していたね - それは素晴らしいと思ったね!」
ジョンライドン
lydonlight.jpg
ソース:eveningnews24


ノリッジ・シティFCウィキペディア

Norwich City v Arsenal / Kiwicanary



Norwich Cathedral from cloisters / Matt From London



11 Gonzo, Norwich Gorillas, GoGoGorillas / Martin Pettitt


▼ノリッチ紹介「Welcome to Norwich - A Fine City」


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| John Lydon PIL | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョンライドン来日時に西条秀樹を語る「NHKの『ヤング・ミュージック・ショー』に出てみたいもんだ」

GOLDEN☆BEST 西城秀樹 シングルコレクションZipper1

「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN」どちらかというとちびまる子ちゃん「走れ正直者」でもお馴染みの西条秀樹氏。
走れ正直者!

2003年、ディナーショーのため訪れていた韓国で脳梗塞を発症し構音障害を発症してしまいました。

ボイストレーニング法に取り組み回復傾向に向かい、コンサート本数も増えていましたが2011年に脳梗塞が再発するもリハビリでステージに立つまでになっています。

1983年来日時、ミュージックライフのインタビューでジョン・ライドンは西条秀樹氏に対しこんなコメントをしています。

NHKの「ヤング・ミュージック・ショー」に出てみたいもんだね。
だってあれ人気があるんだろう?
そういえば、ブライアン・フェリーみたいな男が歌っていたよ。
フェリーよりうまいんじゃない?

Rock Star Tシャツ ジョン・ライドンが結成したポストパンクバンド。PUBLIC IMAGE LIMITEDのデザインTシャツ PIL

ジョン・ライドン
引用:ミュージックライフ1983年9月号


この年、秀樹氏事務所から独立していて発売したシングルは、ギャランドゥ(1983年2月1日発売)、ナイトゲーム(1983年6月1日発売)、哀しみのStill(1983年9月15日発売)の3作ですのでジョンが見たのはこの曲のどれかでしょう。


Bryan Ferry at Cardiff's St. David's Hall / SteveGriff.com


西城秀樹 さんは日本のブライアン・フェリーなんでしょうか?

今後も現役で活動し続けていってほしいです。

「ヒデキ、感激!!」させてください。

ハウス バーモントカレー 甘口 238g ×10個





追記

西城秀樹さん2018年5月16日急性心不全で亡くなられています。
63歳でした。

最後まで病気と闘いながら歌手を全うしています。充分「ヒデキ、感激!!」させられました。

ご冥福申し上げます。


▼ダウンタウンのネタにもなったギャランドゥ


関連記事:PILジョンライドン83年の日本に興味をしめす ゲームウォッチ竹の子族
関連記事:ジョンライドン寿司、刺身について語る「魚の正しい食べ方はあれだ」
関連記事;バットマンで遊ぶシドヴィシャス日本に行きたいと語る
関連記事:PILジョンライドン「純粋な日本文化に関心がある」

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| John Lydon PIL | 12:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT