NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニュー・ロマンティックのバンド・ヴィサージVSジョンライドン「ロックはイメージを売ることがすべてだ」

Hearts And Knives[Import]
Zipper1

ヴィサージ/Visageはイギリスのテクノ・ポップ・グループです。

80'sニューロマンティックの発祥の代表バンドとして知られています。
Face-the Best of Visage

ヴィサージはロンドンでクラブを経営していたスティーヴ・ストレンジ/Steve Strangeを中心に結成されました。ストレンジ、元々は1976年キャッスルシネマでのピストルズに衝撃をうけ知り合いになったグレンマトロックのツテでマルコム・マクラーレンの下で働いていました。

ストレンジはあのスーキャットウーマンと『The Moors Murderers』というバンドを結成していました。(バンド名はムーアズの殺人犯の意味で殺人鬼ブレイディ&ヒンドレーのことです)このバンドはクリッシーハインドやクラッシュのトッパーヒードンも在籍。1978年に解散。
DSC01526.jpg

『ニューロマンティック』は彼が主宰していたクラブ・ビリーズで開催されていたデヴィッド・ボウイ・ナイトを発祥としてます。(ボーイジョージもこの周辺のクラブイベントで働いていました)
その関係かスティーヴ・ストレンジは1980年のデヴィッド・ボウイの「アッシェズ・トゥ・アッシェズ」のPVにも出演しています。

グループ名のVisageはヴィジュアル(Visual)、ビザ(Visa)、AGEの三つの言葉をかけあわせた造語です。

バンド・メンバーは

スティーヴ・ストレンジ
ミッジ・ユーロ-元リッチ・キッズ。後のウルトラヴォックスのメンバー
ビリー・カリー-ウルトラヴォックスのメンバー
ラスティー・イーガン-元リッチ・キッズ
ジョン・マクガフ(マッギオーク)-元マガジン。後のスージー&ザ・バンシーズ、 Public Image Ltd. のメンバー
デイヴ・フォーミュラ 元マガジン

UKパンク周辺の人が多いです。

1979年にシングル"タール"でデビュー。

1980年11月ファーストアルバム『ヴィサージ』をリリース
全英13位、翌年3月にシルバーディスクを獲得。シングル「Fade to Grey」は全英8位
Visage

1982年セカンド『舞-ダンス-』全英6位。
マッギオークがスージー・アンド・ザ・バンシーズに加入するため収録前にバンド脱退しています。
ユーロもウルトラヴォックスに専念するためバンド脱退。

「ヴィサージの問題は、平等である6人のメンバーが、同量の仕事をしていないということだったんだ。
私は、曲と制作のほとんどをしていた。
だけど、それが成功したとき、嫉妬とビジネスの厄介な側面がでてきちゃってね。
それは決して意図されたことではなかったんだ」
ミッジ・ユーロ1983年


 Anvil (Reis)

契約上の問題が発生し2年間活動を休止。

契約問題を解消し1984年3rdアルバム『ビートボーイ』・発表。
制作中にカーリーとフォーミュラが脱退。新メンバーを入れて制作されています。
Beat Boy (Exed) (Reis)

評論家受けもセールス的にも失敗し1985年に解散。

ヴィサアージはシングル「ナイトトレイン」を発売時日本でもTDKのCMに使用され人気を博しています。


ヴィサージのスティーヴ・ストレンジについてのPILジョン・ライドンのインタビューです。

ロックはマーケティングがすべて、イメージを売ることがすべてだ。
何回も聞いたり、1年後でも聞きたいようなものを売るのではない。
わが友スティーヴなんかは、まさにロック。
あのウエールズ出身のストレンジさんのことさ。
「Don't you want me」 が簡単にアイルランド演歌になってしまうのを僕は驚いたよ。
ジョンライドン 引用:ロッキングオン1982年


ニューロマンティックはパンクのアンチヒーローからの反動ともとれます。

ヴィサージが出始めた80年代はMTVでのPVが主流になっていく時期で時代と重なった感があります。




2002年から活動を再開。自叙伝『Blitzed!』も出版。2004年からはヴィサージを再結成。一時は音楽業界から身をひいて、スペインのイビサ島のクラブでホストを務めていたことも。

スティーヴ・ストレンジ、ドラックから脱却し2013年5月4枚目となるニューアルバム『Hearts and Knives』をリリース。
Hearts & Knives


2014年12月にヴィサージの過去の楽曲をオーケストラ仕様にして『Orchestral』をリリース。
Orchestral


しかし、スティーヴ・ストレンジ2015年2月12日に他界。滞在中のエジプトで心臓発作で亡くなっています。
活動が活発になってきた矢先でした。

享年55歳。若い死でした。


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| John Lydon PIL | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョンライドンの「メタル・ボックス」の正しい聴き方「日本の木の家なんか、ガタガタ揺れるかもしれないな」

メタル・ボックス<スーパー・デラックス・エディション>
Zipper1

メタル・ボックス<スーパー・デラックス・エディション> Limited Edition が発売されました。

改めてこのPILのセカンドアルバムの凄さを再確認していている方もいると思います。
メタル・ボックス<スーパー・デラックス・エディション>
メタル・ボックス<スーパー・デラックス・エディション>

発売当時のジョンライドンのこのアルバムの聴き方に対するコメントです。

何と言ってもサウンドが最高さ。
なるべくいいステレオで聴いてくれ。
それも日本製のな。

特にベースの音にブッ飛ぶぜ。
日本の木の家なんか、ガタガタ揺れるかもしれないな。

それに、レコードに合わせて踊ったっていいんだぜ。
この世の中に、一緒に踊れる曲があまりにもすくなすぎる
ジョン・ライドン
image_john_lydon.jpg

引用:さよならホテルカリフォルニア 水上はる子著


なので「メタル・ボックス」日本製のオーディオで家をガタガタさせて踊りながら聴くのが正しい聴き方です。

▼なるべくいいステレオで聴いてくれ


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| John Lydon PIL | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョンライドンとアフリカバンバータ合体Time Zone World Destruction「バンバータはオレみたいだ、音楽を愛している」

World Destruction
Zipper1

タイム・ゾーンの「World Destruction」は、ジョン・ライドンと、ヒップホップ界の大御所アフリカ・バンバータ/Afrika Bambaataa、プロデューサーのビル・ラズウェルとのコラボ作品です。

タイムゾーン最初のシングルは1983年のエレクトロニックソング「The Wildstyle」。翌年のセカンドシングル「World Destruction」でジョンライドンと一緒にやってます。

「オレはビル・ラズウェルと話しあって、「本当に狂った人が必要だ」と言ったんだ。
彼はジョン・ライドンを思いついてね。
オレは彼がパーフェクトだと思ったんだ、彼の出演した映画「Cop killer」を観ていたからね。
セックスピストルズとパブリックイメージリミッテッドも知っていたよ。
オレたちは一緒になって、狂ったバージョンと、クイーンを罵倒したバージョンをやったんだ。
どっちらも決してリリースされなかったけどね」
アフリカ・バンバータ

Afrika Bambaataa / seekoh


「World Destruction」、「世界破壊」という曲にはジョンライドンは適任です。

ジョン・ライドン、自身の音楽に初期のヒップホップを貪欲に取り入れています。

「バンバータには惚れ込んだね。
あいつは「ズールーネーション」っていう組織を作ってブロンクスのギャング同士の抗争を止めさせたんだ。
みごとなものだった。
DJのは時に、パーラメントからクラフトワークまでかけてたけど、それが今やヒップポップの基本のビーツとして定着してる。
タイムゾーン/Time Zoneを一緒にやったのは、お互いすごく楽しかったし、なかなかない体験だった。
アメリカ出身の人間がああいう音楽の組み合わせを理解していたのはすごいことだーしかもとても興味深く純粋な形で。

1年後にランDMCがエアロスミスと一緒に曲を作って、案の定それがロックとヒップホップの融合という功績を全部かっさらったけどね」
RUN-DMC_Walk_This_Way.jpg
Aerosmith ft. Run DMC - Walk This Way ←音源
ジョンライドン


Run DMCがエアロスミスとやった「Walk This Way」は1984年4月発売されていますのでジョンライドンの言うとおりです。

最近もジョンライドンHipHopDXサイトにてバンバータについてコメントしています。
World Destruction [Analog]

「バンバータはオレみたいだ。
奴はすべての音楽を愛している。 DJだった時、奴はパーラメントオハイオ・プレイヤーズようなすごいファンクバンドとクラフトワークとの素晴らしいクロスオーバーを成し遂げた。
5 Classic Albums ファイヤー 人間解体
聞いてみると面白かったね。
観客は目をひんむいていただろうね。
オレはいつもそのダンスフロアの真ん中が楽しいんだ。
オレたちは一緒スタジオに入り、そこでビル・ラズウェルに会ったよ。
アルバムを制作した仲間だよ。
タイムゾーンを一緒にやり、本当にラップがキックアウトされたんだ。

afrika bambaataa / cássio abreu


ジョンライドン 
ソース:HipHopDX
誤訳あったらスミマセン


ジョンライドンは「ドラムビートをマシンに入れ、約4時間半ですべてをやった。とても速かった」とコメントしていて短時間で制作されたとのこと。

1987年来日時インタビューではPILに専念していたせいかさらりとコメントしています。

(World Destructionについて)以前ニューヨークでやったセッションは、たまたまちょっと演っただけ。
今はなんにしてもこのPILってバンドが最優先で大切なバンドだよ。

John Lydon: Stories of Johnny: A Compendium of Thoughts on the Icon of an Era



この時期後ろを振り返らずに前を見ているジョンライドンがいます。

以前一緒にやる人間は性格が一番大事だといっていたジョンライドン。
とりあえずバンバータのことが人間的にも好きみたいです。

タイム・ゾーンの「World Destruction」は1984年12月1日にCelluloid Recordsによってリリース、1985年2月英国のシングルチャートで最高44位です。
World Destruction


▼Afrika Bambaataa & John Lydon - World Destruction



▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| John Lydon PIL | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョンライドンの好きなもの「ビデオゲーム」「オレは『Real Racing 3』が大好きなんだよ」

PiLPiL / p_a_h
Zipper1

ジョンライドンの好きなもの紹介です。

「ビデオゲーム」。

以前「この2年でiPadのアプリにクソ1万ポンド無駄にした」とも発言していてゲームにかなりはまっていたようです。

以下ジョンライドンのコメントです。

「オレは運転なんかしない!
オレのiPadで車輪を乗り越えることの興奮は激しいもんだぜ。
Real Racing 3

オレは「Real Racing 3」が大好きなんだよ。
それは単なるゲームなんだけど、面白いんだよ。
1年ぐらい前、実際のステアリングホイールを使うPlayStation版を持っていたんだけど、iPad用の椅子と木材を使って偽モンの車を作ろうとしたんだが、 オレは膝の上でiPadをバランスさせて、そいつをステアリングホイールとして使うことができるんだよ。
でも、そいつは実際の運転経験ではないんだ、ケガしちゃうよね」
ジョン・ライドン
ソース:squire



squireサイトからの引用です。2015年時の発言なんで少し内容が古いです。

Real Racing 3

Real Racing 3

Real Racing 3

Real Racing 3

Real Racing 3


「Real Racing 3」は、常に拡大を続ける公式ライセンスを受けた多数のコース、22台のグリッド、そしてFerrari、Porsche、Chevrolet、Lamborghini、Mercedes-Benz、Bugatti、Audiといったメーカーの細部まで描かれた100台以上のマシンを収録。さらに、リアルタイムマルチプレイヤー、ソーシャルランキング、タイムトライアル、ゴーストチャレンジ、そして革新的なタイムシフト・マルチプレイヤー(TSM)技術により、いつでも、どこでも、誰とでもレースを楽しむことができます。
解説より





関連記事:iPadゲームアプリにレベル上げたくて180万円も課金!ジョン・ライドン

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| John Lydon PIL | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「冬のライオン」ジョン・ライドンの好きな映画

冬のライオン 《IVC 25th ベストバリューコレクション》 [Blu-ray]
Zipper1

ジョン・ライドンの好きな映画。

「ピーターオトゥールとキャサリン・ヘップバーンが主演した「冬のライオン」、あとはブレードランナーも気に入った」
ジョン・ライドン

John Lydon: Stories of Johnny: A Compendium of Thoughts on the Icon of an Era



ということで『冬のライオン/The Lion in Winter』の紹介です。

『冬のライオン/The Lion in Winter』は、1966年ブロードウェイで初演されています。これを1968年にイギリスで映画化。

1183年のクリスマス・イブ。シノン城を舞台に、中世のイングランド国王ヘンリー2世と王妃エレノア、その3人の息子とフランス王とも、権力と人間関係を巡る愛憎劇です。

冬のライオン 《IVC 25th ベストバリューコレクション》 [Blu-ray]


冬のライオン 《IVC 25th ベストバリューコレクション》 [Blu-ray]



冬のライオン 《IVC 25th ベストバリューコレクション》 [Blu-ray]


冬のライオン 《IVC 25th ベストバリューコレクション》 [Blu-ray]

監督: アンソニー・ハーヴェイ
製作: マーティン・ポール
製作総指揮: ジョセフ・E・レヴィン
原作: ジェームズ・ゴールドマン
脚本: ジェームズ・ゴールドマン
撮影: ダグラス・スローカム
音楽: ジョン・バリー
出演: ピーター・オトゥール
キャサリン・ヘプバーン
アンソニー・ホプキンス
ジョン・キャッスル
ナイジェル・テリー
1970年02月4日公開

2003年「THE LION IN WINTER 冬のライオン」としてリメイクされています。
THE LION IN WINTER 冬のライオン 前編 [DVD]


▼「冬のライオン」トレイラー



▼ピストルズは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| John Lydon PIL | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT