NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マルコム・マクラーレンがスティーヴジョーンズのラジオJonesy's Jukeboxゲストした回

Duck For The Oyster
Zipper1

2005年マルコム・マクラーレンがスティーヴ・ジョーンズのラジオ Jonesy's Jukeboxゲストとして登場しています。

元セックスピストルズのマネージャーとギタリストの対面です。

こちらはマルコム・マクラーレンが亡くなった時のスティーヴ・ジョーンズの追悼のコメントです。

「マルコムに対してはどうしても許してしまう弱点が俺にはあってね。
マルコムのことは17歳の頃から、ピストルズを結成する前から知ってたから。
よく(当時のマルコムのパートナーの)ヴィヴィアンの車で、俺が運転してマルコムをロンドン各所の仕立て屋に連れ回したりしてたんだ。
マルコムは間違いなくパンク・ロックのブライアン・エプスタイン(ビートルズをリヴァプールで発掘したマネージャー)だった。
マルコムがいなかったら、たとえその後パンクがやっぱり起きてたとしてもああいう形にはならなかっただろうな。
いろいろ意見の食い違いも俺たちの間にはあったけど、それでもずっと友達ではい続けたよ」
スティーヴ・ジョーンズ
steve-jonesjpg.jpg


今となっては貴重な音源です。

▼Steve Jones interviews Malcolm McLaren on Jonesy's Jukebox1

▼Steve Jones interviews Malcolm McLaren on Jonesy's Jukebox2


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Malcolm McLaren | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自称パンクを創り上げた男マルコムマクラーレンにとってのパンクとは「破壊に秘められた創造の可能性だ」

Zipper1

生前パンクを創り上げたと公言していたピストルズのマネージャーのマルコムマクラーレン。

マルコムにとってのパンクを語った名言です。

「私はいつも、パンクは生きる姿勢のことだといってきた・・・
それは破壊であり、破壊に秘められた創造の可能性だ」

マルコム・マクラーレン セックスピストルズマネージャー
malcolm-m.jpg



パンクは時代やメンバー、スタッフなどいろんな要素がかみ合って出てきたのでマルコムマクラーレンの力だけでできたものではありません。

しかしながらパンクの一端を担ったマルコム・マクラーレンのコメントは本質ではあります。

JOHNNY ROTTEN - Sex Pistols Mini Poster - 19.8x14.4cm

関連記事:パンク精神に対してピストルズからのコメント「PUNKとは」

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探てみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Malcolm McLaren | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マルコムマクラーレンのお墓に落書きが止まらない件「彼らのメッセージは気まぐれで馬鹿に見えます」

Highgate Cemetry Malcolm McLarenHighgate Cemetry Malcolm McLaren / ahisgett
Zipper1

セックス・ピストルズのマネージャー、マルコム・マクラーレンの墓のいたずらがスゴいそうです。

マクラーレンは2010年に64歳で亡くなっています。

マルコム・マクラーレンは自身の希望によりロンドンのハイゲイト墓地に葬られています。


Highgate Cemetery - East Cemetery / VelikaBritanija


Highgate cemetery / seanbjack


マルコムのデス・マスクは、緑色のペンキを塗られました。

2016年にはピンクの塗料で「未来」という言葉で書きなぐられています。


The face of Malcolm McLaren on his grave in Highgate Cemetery / Ben Sutherland


どちらも北ロンドン墓地のスタッフによってキレイにされています。

昨年8億のパンクコレクションを燃して話題になったマルコムの息子ジョー・コーレのコメントです。

「困ったことを好きだったので、たくさんの人がいると確信していますが、彼らが理由を残したり、勇気を持って自分の身元を明かさなければ、彼らのメッセージは気まぐれで馬鹿に見えます」

「私の父親が何をしても、それにふさわしいに違いありませんね。 彼は既に死んでいて、彼らはまだそれを乗り越えることはできなんでしょう」
ジョー・コーレ



Highgate Cemetery East 35 / MrT HK



死んでも話題になり続けるとは、マルコム・マクラーレンらしいです。

ソース:mirror

関連記事:Malcolm McLaren 1946—2010最後の言葉「○○を釈放しろ」
関連記事:マルコム・マクラレン葬儀の品格 もどきばかりとジョンライドン

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Malcolm McLaren | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マルコムマクラーレンはセックスピストルズのヴォーカリストを狙っていた

Grave of Malcolm McLarenGrave of Malcolm McLaren / barcar
Zipper1

マネージャーはマルコムマクラーレンセックスピストルズのヴォーカリストを狙っていたそうです。

元々はピストルズはリチャードヘルのようなヴォーカリストを捜し、ジョニーロットンがジュークボックス前でのオーディションでその座を射止めています。

ジョンライドンのインタヴューの1部です。

セックスピストルズのリードシンガーの役を手に入れたのはオレだったけど、マルコムの野郎は誰にも言わずにこっそり歌のレッスンなんかうけてやがっだんだぜ!
で、その事実が明るみになった途端、俺はメンバー全員から、これからはお前がレッスンに行けって言われてさ(笑)
ジョン・ライドン
John-lydon-smoking.jpg
引用:THE DIG 2008年 no.53


マルコムはかなり自己顕示欲の強い人でした。(ジョンライドンと似ています)

ピストルズのメンバーを後ろに並べていかにも自分が仕掛けているようにみせたインタヴューを受けたこともあります。

実際ピストルズの映画「ザ・グレイト・ロックンロール・スウィンドル」は語り手となり全編登場しいかにピストルズを自分がつくり上げたかを説明する内容になっています。


劇中でも 「You Need Hands」を歌いピストルズ名義でシングルカット(フランスのみ)までしています。



マルコムマクラーレンはソロアルバムでその夢を本格的に叶えています。

「シンガーはロットンだったわけだけど、実のところ、マルコムは自分で歌いたかったんだ」
ジュリアンテンプル グレートロックンロールスインドル監督



▼Malcom Mclaren - Buffalo Gals


でも、マルコムマクラーレン、リチャードヘルとは全く違います。ピストルズのヴォーカリスト」になっていたらバンドの解散はもっと早まっていたんじゃないでしょうか。



▼ピストルズは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Malcolm McLaren | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生前のマルコムマクラーレンがオーガニックワインをテイスティングする映像がYoutubeに

GustoNudo 2013 - Vini ed EtichetteGustoNudo 2013 - Vini ed Etichette / Revolweb
Zipper1

ピストルズのマネージャー、マルコムマクラーレン、オーガニックワインをテイスティングしています。

サングラスをかけたまま、したり顔のいかにもマルコムらしい映像です。
malcolm-wine.jpg

ちなみに普通の一般的なワインとオーガニックワインの違いは調味料香料.着色料などを使っているかどうかの違いです。

オーガニックワインは昔ながらの自然製法で作られています。

Best Organic Red Wine / Daniel Max


どうでもいいマルコムの映像はこちら。

▼A tasting of Organic wines with Malcolm McLaren


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Malcolm McLaren | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT