NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マルコムマクラーレンはセックスピストルズのヴォーカリストを狙っていた

Grave of Malcolm McLarenGrave of Malcolm McLaren / barcar
Zipper1

マネージャーはマルコムマクラーレンセックスピストルズのヴォーカリストを狙っていたそうです。

元々はピストルズはリチャードヘルのようなヴォーカリストを捜し、ジョニーロットンがジュークボックス前でのオーディションでその座を射止めています。

ジョンライドンのインタヴューの1部です。

セックスピストルズのリードシンガーの役を手に入れたのはオレだったけど、マルコムの野郎は誰にも言わずにこっそり歌のレッスンなんかうけてやがっだんだぜ!
で、その事実が明るみになった途端、俺はメンバー全員から、これからはお前がレッスンに行けって言われてさ(笑)
ジョン・ライドン
John-lydon-smoking.jpg
引用:THE DIG 2008年 no.53


マルコムはかなり自己顕示欲の強い人でした。(ジョンライドンと似ています)

ピストルズのメンバーを後ろに並べていかにも自分が仕掛けているようにみせたインタヴューを受けたこともあります。

実際ピストルズの映画「ザ・グレイト・ロックンロール・スウィンドル」は語り手となり全編登場しいかにピストルズを自分がつくり上げたかを説明する内容になっています。


劇中でも 「You Need Hands」を歌いピストルズ名義でシングルカット(フランスのみ)までしています。



マルコムマクラーレンはソロアルバムでその夢を本格的に叶えています。



▼Malcom Mclaren - Buffalo Gals


でも、マルコムマクラーレン、リチャードヘルとは全く違います。ピストルズのヴォーカリスト」になっていたらバンドの解散はもっと早まっていたんじゃないでしょうか。



▼ピストルズは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Malcolm McLaren | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生前のマルコムマクラーレンがオーガニックワインをテイスティングする映像がYoutubeに

GustoNudo 2013 - Vini ed EtichetteGustoNudo 2013 - Vini ed Etichette / Revolweb
Zipper1

ピストルズのマネージャー、マルコムマクラーレン、オーガニックワインをテイスティングしています。

サングラスをかけたまま、したり顔のいかにもマルコムらしい映像です。
malcolm-wine.jpg

ちなみに普通の一般的なワインとオーガニックワインの違いは調味料香料.着色料などを使っているかどうかの違いです。

オーガニックワインは昔ながらの自然製法で作られています。

Best Organic Red Wine / Daniel Max


どうでもいいマルコムの映像はこちら。

▼A tasting of Organic wines with Malcolm McLaren


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Malcolm McLaren | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピストルズマネージャー、マルコムマクラーレン「リチャードブランソンを手すりに縛って金を出せといったんだ」

ザ・グレイト・ロックン・ロール・スウィンドル
Zipper1

1978年1月ピストルズからジョニー・ロットンが脱退。

バンドが空中分解するも映画「ザ・グレイト・ロックンロール・スウィンドル/Great Rock N Roll Swindle」をなんとか完成させたかったピストルズマネージャー、マルコム・マクラレン。

ラス・メイヤー監督の「フーキルドバンビ/誰がバンビを殺したか」の失敗と列車強盗ロナルド・ビッグズとのでブラジルの撮影で資金を使い果たしています。

完成させるにはヴァージン・レコードに頼るしかありませんでした。

ここからはマルコムの映画資金の捻出方法です。

マルコムはある朝デンビーテラスへ向かい、ヴァージン・レコードのリチャード・ブランソンをアランニットの縄でつかまえ、手すりに縛って金を出せといったとのこと。
ヴァージン―僕は世界を変えていく

「それからは毎日のように、大男を連れて、メルセデスでヴァ―ノン・ヤードにのりつけ、手下と二人でズック袋をもって階上に上がり、金庫から現金を出して詰め込み、肩に担いで下に降り、まるでサンタクロースさ。
これを6週間!
6週間も続けたんだぜ!」
マルコムマクラーレン
malcolm-m.jpg


オーバージェスチャーでこの話をよく話していたようです。

この話を聞いたヴァージンレコードの社長リチャード・ブランソンはそんなことあったっけと笑っていたようです。

実際は映画の権利と今後のピストルズの印税から支払うということで20万ポンドを受け取っています。

マルコムマクラーレンらしい話です。

文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Malcolm McLaren | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BOW WOW WOW 訴訟まで発展!「ジャングルでファン・ファン・ファン」

マネ 草上の昼食 25号 額タイプL
Zipper1

1862年から1863年にエドゥアール・マネによって描かれた絵画「草上の昼食」。この絵はパリのオルセー美術館所蔵されています。

この作品に目を付けたのがマルコムマクラーレンです。セックス・ピストルズ解散後、アダム&ジ・アンツのマネージメントをしてました。
エッセンシャル

アダムのバックメンバーをそののかせて脱退させアナベラ・ルィンという少女をボーカリストに据えています。
アナベラ・ルィンはビルマ人の血が半分は言っていてクリーニング店「シャムロック」でアルバイトしているところをスカウトされています。

BOW WOW WOW(バウ・ワウ・ワウ)(直輸入盤・帯・ライナー付き)

こうして結成されたBow Wow Wow/バウ・ワウ・ワウ。デヴューアルバム「See Jungle! See Jungle! Go Join Your Gang Yeah/ジャングルでファン・ファン・ファン」が発売されます。

当時学生だったアナベラ。ジャケットに一子まとわない姿で登場しています。
「草上の昼食」を元にしているため下品な感じは皆無ですが、話題性は十分でした。

このアートワークにアナベラの母親が激怒し弁護士と連絡をとり訴訟直前まで発展。

「本当のことを言うと私はやりたいと思ったわ。
でも怖かったの。
バンドに残るか残らないかがそれで決まるっていう雰囲気になっていたわ。
でも私は学校を辞めてて答えを出していたの」
アナベラ・ルィン
Love Peace & Harmony: Best of Bow Wow Wow



マスコミも騒ぎ立てまんまとマルコムの戦略に乗っています。

ピストルズで学んだマーケティング手法です。

▼Bow Wow Wow - See Jungle (Jungle Boy)


▼BOW WOW WOWは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Malcolm McLaren | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マルコム・マクラーレン制作TV映画「The Ghosts Of Oxford Street 」

Ghosts of Oxford Street
Zipper1

本日1月22日マルコム・マクラーレン誕生日です。

ということでマルコム・マクラーレンの「オックスフォード・ストリートの幽霊/The Ghosts Of Oxford Street 」の紹介です。

「The Ghosts Of Oxford Street 」は1991年クリスマスにむけて放送されたミュイギリスのChannel 4 で制作のミュージカル形式のTV映画です。

マルコム・マクラーレン狂言回し的に主演し、監督、脚本(Rebecca Fraynと共同)、曲まで提供しています。

出演はハッピーマンデーズのショーンライダー、シネイド・オコナー、トムジョーンズ、レベルMCと豪華なメンツです。

この作品でクリスマスを舞台にロンドンの有名なショッピングストリートオックスフォードストリートの歴史を描いています
Magic's back [Single-CD]


マルコム・マクラーレン元々アートスクール出身のせいか映画製作に並々ならない情熱を持っていました。セックスピストルズマネージャー時代も、後半はバンドのマネージメントより映画「ザ・グレイト・ロックンロール・スウィンドル」製作の方に奔走していました。

そういう意味ではTV映画といえマルコム・マクラーレンの夢がかなった作品と言えます。

「The Ghosts Of Oxford Street 」サウンドトラック
Ghosts of Oxford Street


1 –チャールズブラウン/Charles Brown ・Merry Christmas Baby(1956年のカバー)
2 –マルコム・マクラーレン/Malcolm McLaren Featuring Alison Limerick・ Theme From 'The Ghosts Of Oxford Street'
3 –マルコム・マクラーレン/Malcolm McLaren・ Introducing John Pickard Got To Pick A Pocket Or Two
4 –トムジョーンズ/Tom Jones ・Money
5 –トムジョーンズ/Tom Jones ・Nobody Knows You When You're Down And Out
6 –レベルMC/Rebel MC Featuring Little T And D.J. Ron ・Rich Ah Getting Riche
7 –マルコム・マクラーレン/Malcolm McLaren ・Magics Back
8 –ハッピーマンデーズ/The Happy Mondays・ Staying Alive(Bee Geesカバー)
9 –シンニードオコナー/Sinéad O'Connor・ Silent Night(クリスマス・キャロルカバー)
10 –ポーグス/Pogues Featuring Kirsty MacColl Fairytale Of New York
11 –The Academy Of St Martin In The Fields Dance Of The Hours

RCA ‎– PD 75233

当時日本ではブートのビデオが発売されたりしていました。試聴困難だった映像が簡単に観れるようになっています。Youtubeって凄いですね。

▼「The Ghosts Of Oxford Street 」pt1 日本字幕なし

▼「The Ghosts Of Oxford Street 」pt2

▼「The Ghosts Of Oxford Street 」pt3

▼「The Ghosts Of Oxford Street 」pt4


関連記事:マルコム・マクラーレン実はスピルバーグ監督の門下生だった??

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Malcolm McLaren | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT