NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジミー・パーシー弟の幻のバンドKIDZ NEXT DOOR にスティーブ・ジョーンズベースで参加! PUNK

KIDZ NEXT DOOR
Zipper1
SHAM 69のジミー・パーシー・プロデュース、そしてジミーの弟が在籍していた幻のバンド、KIDZ NEXT DOOR の全音源が世界初リリースされました。
Adventures of the Hersham Boys

唯一のシングル1 枚からは想像もつかないSHAM 69 直系の音です。

そのシングルでベースを弾いていたのはなんと SEX PISTOLS のスティーブ・ジョーンズです。

このバンド1979年イギリス、サリー州のハーシャムで結成されてます。

SHAM 69のドラマー、マーク・ケインが抜けた後、新ドラマーのオーディションに向かったピート(後のKIDZ NEXT DOORのドラマー)が会場でジミー・パーシーに声をかけられた事からKIDZ NEXT DOORはスタートします。
kidz_next_door_c.jpg

新しいドラマーは既に決定していたが、ジミーがピートにポリドールスタジオのオーディションを勧め、後日そのロンドンのスタジオで待ち合わせし、スタジオに入っていたTHE CHORDSのオーディションを受ける。

その翌週、ジミーがピートを自宅に誘い、ジミーの弟のロビー、元々顔見知りのスティーヴと出会い、ジミーの誘いもあってバンドをKIDZ NEXT DOOR結成。
kidz_next_door_member.jpg
▲下段真ん中がジミーパーシー弟

ベースはジミーを通じてグラントを紹介してもらい、4人で毎週リハーサルを繰り返し、当時16~18歳の彼等はロンドンでギグをする迄に成長してその年の6月にはANGELIC UPSTARTSのサポートをこなすまでになります。
Teenage Warning

ポリドールのスタジオでレコーディングしたんだけど、その日ベースのGrantは姿を見せなかったんだ。
でジミー(パーシー)がプロデューサーだったからその日もスタジオにいてくれたんだけど、Sex Pistols解散後のスティーヴ・ジョーンズとポール・クックも Generation Xの元メンバーとジミーと新しいバンドを作ろうかっていうので居合わせてたんだ。
スティーヴジョーンズがベース弾こうかって言ってくれて、実際やってくれたよ。
Garry Bushell 引用:ライナーより



残念ながら高セールスには至りませんでしたが、THE CLASH、THE JAMのサポートや、COCKNEY REJECTSとのツアーを回るなどギグをしています。

結局ジミー・プロデュースのセカンドシングルのレコーディングも済ませていましたが、結局リリースされずバンドは解散してしまいます。
kidz_next_door_a.jpg
kidz_next_door_b.jpg

1. Kidz Next Door(Original Version)
2. What’s It All About(A Long Version)
3. When I Look In Your Eyes
4. Images
5. Lifetime Of School
6. Monopoly
7. Serious
8. I’m Alright Jack
9. Payday Today
10. Up With The Joneses
11. Get Off Of My Cloud
12. I’m Alright Jack
13. Borstal Breakout
14. What’s It All About
kidz_next_door_back.png

1977 Records
キッズ・ネクスト・ドア
1977-A025CD
kidz_next_door_top.jpg



コブラの曲「KIDZ NEXT DOOR」はここからインスパイアされていたんですね。
VOICE


関連記事:シャム69vsセックス・ピストルズ乱闘事件の全貌!
関連記事:SHAM PISTOLS幻の音源、海賊盤「Natural Born Killer」
関連記事:SHAM69ジミーパーシ―は本当に泣いたのか?READING FESTIVAL 1978

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Steve Jones | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「All Time Comics」トレイラーにスティーヴジョーンズ出演ニルバーナのPV監督作品

All Tiem Comics: Bullwhip #1Zipper1

「オールタイムコミックAll Time Comics」トレイラーが発表されました。 オールタイムコミックはJosh Bayer 、Samuel Bayer兄弟原作のアメリカコミックです。

セックス・ピストルズのギターヒーロー、スティーブ・ジョーンズが出演しています。

スティーブはRaingod役です。

5年前にニルヴァーナの「Smells Like Teen Spirit」のビデオでデビューしたSamuel Bayer監督作品。

この映像はオールタイム・コミックに貢献し、2015年に亡くなった「ハルク」の作家Herb Trimpeに捧げられています。

All Time Comics: Crime Destroyer #1


メイトランド・ワード、ジャッキー・チェンのスタントクルー、JCアクションチーム、そしてスタントコーディネーター、エディブラウンも出演。

元々キャラが立っていたスティーヴ。

スティーヴ・ジョーンズなかなかの怪演です。

▼All Time Comicsトレイラー


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Steve Jones | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スティーヴジョーンズ、teamrockにて「ギターを学ぶためのアルバム5枚」発表

LES-Paul-STEVE-JONESE.jpgZipper1

セックスピストルズのギタリスト、スティーヴ・ジョーンズの「ギターを学ぶためのアルバム5枚」をteamrockサイトが発表しています。

今でこそスティーヴ・ジョーンズは若いミュージシャンから多くのリスペクトを受けています。
元々、スティーヴはピストルズのボーカリストでした。本人の言葉を使うなら「俺は歌うことからギターに押し出されたんだよ」とギターに転向しています。

ロキシーミュージック/Roxy Music - Roxy Music (1972) & For Your Pleasure (1973)
Roxy Music フォー・ユア・プレジャー(紙ジャケット仕様)

「どっちのアルバムがいいかは言うまでもないけどね。
フィル・マンザネラはいいギタリストであり、良いプレイをしていた。

Phil Manzanaera / Phil Guest


彼はいくつかの良いソロを出してるけどロキシー2目枚収録の「Every Dream Home a Heartache」はゆったりとした不気味な曲なんだけど、終わり近くにはジミヘンのようなサイケデリックなリードソロになる。
そいつはギターの素晴らしい作品なんだ。
彼は面白いギタリストだった。 ヒッピーではなく、ファッションセンスのバンドに参加したヒッピーのようなものだったと思うんだけど、ブライアン・フェリーとブライアン・イーノが着ていたものを本当に着たいとは思ってなかったろうよ。
しかし、彼のギターの演奏はRoxy Musicと一緒に働いていた。
もし彼らが奇妙なギター・プレイヤーを加入させていたら同し結果にはなってないだろうな」






フェイセズ/The Faces - A Nod Is as Good as a Wink...to a Blind Horse (1971)
このアルバムはベースのグレンマトロックも挙げています

「ギターをやってる限り、オレはフェイセズの『A Nod Is as Good as a Wink...to a Blind Horse邦題:馬の耳に念仏』が大好きなんだ。ロン・ウッドのね。

Ron Wood signing autographs / kevin dooley


「オレは彼がフェイセズにいたとき彼の音が大好きだった。
彼はサウンドを持っていた - オレは彼がZemaitisギターでAmpegセットアップを使用したと思う。
オレはバンドの巨大なファンであり、素晴らしいライブだった。
彼の演奏は素晴らしく、完全な音だったね」


A Nod is As Good As a Wink to a Blind Horse



イギー&ザ・ストゥージズ/Iggy & the Stooges - Raw Power (1973)
ロー・パワー

「オレはこのアルバムでギターを弾くことを学んだ。 それはオレにとって大きなものだったんだ。
ジェームズ・ウィリアムソンは美しいギター・プレイヤーだ。
彼が持っていた本当にユニークなリフ。 ロン・アシュトンとは違う演奏だ。
技術的には、ロン・アシュトン/Ron Ashetonは最高のギタープレイヤーとはいえないけど、ホント素晴らしいよね

Ron Asheton photos / Jason Grote


彼のリフ、ソロ、そして彼の精神と彼が演奏したことはあまり良いものではない。
でも、ジェームズ・ウィリアムソンは技術的に優れたギター・プレイヤーなんだよ。
彼はたくさんのことをしてたけど、ドライブを取り除いていなかった。
まだ大きなドライブを持っていた。
彼は確かにギタリストなんだよ」


このアルバムはジョンライドンンのフェヴァリットアルバムでもあります。

ニューヨークドールズ/New York Dolls - New York Dolls (1973)
スティーヴジョーンズはジョニーサンダース直系のギタープレイをします。その秘密が解き明かされるコメントです。
New York Dolls

「New York Dollsのファーストアルバムは、オレがギターを弾くことを学んだもう1つのアルバムだ。
オレはスピードを取って何時間も奴らのレコードでプレイした。 私は自分が何をやっているのか分かってなかったが、Raw PowerとDollsのファーストアルバムの2枚のは、ギターを弾くのに役立つアルバムだったな」




クイーン/Queen - Queen (1973)
Queen (Deluxe Edition 2011 Remaster)

「オレはクイーンファーストアルバムが好きでね。
ギターアルバムについて語るとき、クイーンのファーストは非常に重要だ。
それはとてもうまくプロデュースされてて、最高に生かし偉大な曲だった。
オレは最初にそれを手に入れたときにそのアルバムを弾くのをやめることができなかったんだよ。
アルバムでは「このレコードにはシンセサイザーは使われていない」と言っていたことが気に入ってたんだ。
何んかの理由でそれが頭の中に残っていたんだな」
ブライアンメイ奏法 (プロフェッショナル・アプローチ)




ソース:teamrock

こういうアルバムをみるとパンクは突然変異で出てきた感がありますが、しっかりロックの歴史の一過程なのが分ります。

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Steve Jones | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スティーブ・ジョーンズ「The Squeeze」にちょっとだけカメオ出演エピソードを語る

Squeeze [DVD] [Import]
Zipper1


スティーブ・ジョーンズはコメディアンのパットン・オズワルト相手に、'Villain'のラストシーンの撮影の話と、映画「ザ・スクイーズ/The Squeeze」でエキストラとしてちらっと出演した時のエピソードを語っている音源がYoutubeにアップされています。

Patton Oswalt / Gage Skidmore


ほんとにチラッと一瞬です。言われないと分かりません。

カメオ出演というよりは通行人Aの単なるエキストラです。



スティーヴ出演した映画「The Squeeze 」とは

The Squeeze 1977年 イギリス映画

「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」や「ナルニア国物語/第3章: アスラン王と魔法の島」のマイケル・アプテッドMichael Apted監督作品。
Squeeze [VHS] [Import]

監督: マイケル・アプテッド
原作者: ビル・ジェームス
音楽: デイビット・ヘンチェル
原作: Whose Little Girl are You
出演: Stacy Keach, David Hemmings, Edward Fox

▼「The Squeeze 」トレイラー


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Steve Jones | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アーサーブラウンがスティーヴジョーンズのラジオ番組にゲスト出演The Crazy World Of Arthur

Crazy World of Arthur Brown
Zipper1

アーサー・ブラウンが2月15日スティーヴジョーンズのラジオ番組「Jonesy's Jukebox」 にゲスト出演しています。

アーサー・ブラウンはクレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウン/The Crazy World Of Arthur の中心人物です。

The Crazy World of Arthur Brown / p_a_h


蝋燭を頭にともしメイクをして歌うパフォーマンスはジョン・ライドンも大好きなアリス・クーパーなんかに影響を与えています。

1968年発表のアルバムはザ・フーのピート・タウンゼントがキット・ランバートと共同でプロデュース。

シングル曲「ファイア」がヒット(全英シングルチャート1位ビルボード2位)しています。

Crazy World of Arthur Brown



「Jonesy's Jukebox」 放送リスト

フォガット/Foghat-Rock n Roll Outlaw

シンズ/The Shins-Dead Alive

King Tuff-Black Moon Spell

クイーン/Queen-Seven Seas of Rhye

ローリングストーンズ/Rolling Stones-Midnight Rambler

Masters of Realit-TUSA

アーサー・ブラウン/Arthur Brown-Fire

Jethro Tull-New Day Yesterday

トッド・ラングレン/Todd Rundgren-I Saw the Light

ジミ・ヘンドリックス/Jimi Hendrix-Bold As Love

Hawkwind-Silver Machine

キャプテン・ビヨンド/Captain Beyond-Frozen Over

Sex Pistols-No Feelings

Nick Gilder-Tantalize

Fatal Jamz-Nikki Sixx

ザ・ストゥージズ/Stooges-Raw Power

シン・リジィ/Thin Lizzy-Vagabond of the Western World

アーサー・ブラウンはクレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウン後にキングダム・カムを結成しています。

2012-01-13 - Hamburger Blues Band & Arthur Brown - 307 / byCharly


▼アーサー・ブラウン現在74歳です。当日の動画


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| Steve Jones | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT