NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョンライドンも出演ドキュメンタリー映画「Who the Fuck Is That Guy?」Michael Alago

WhotheFuckisThatGuy.jpg
Zipper1

セックスピストルズのフロントマン、ジョニーロットン。解散後名前をジョンライドンに戻しPILを結成。

PILは1981年ニューヨークにあるリッツ・クラブでシルエットのみで姿を現さないパフオーマンスを行って暴動を引き起こしています。
RITZ_ROCK.jpg

関連記事:PILニューヨーク、リッツ・クラブでの伝説の暴動パフォーマンス再現!

ドキュメンタリー映画「Who F ** K That Guy? )でジョン・ライドンはブルックリン出身の同性愛者でプエルトリコ人のマイケル・アラゴ/Michael Alagoの生涯は真の物語だったとして記憶に残っています。

ハシッド・ブルックリン地区で育ったプエルトリコの子供はティーンエイジャーになるとマックス・カンザスシティとCBGBに出入りするようになります。

その後ニューヨークの伝説的なナイトクラブ・リッツを設立し、メタリカ、ホワイト・ゾンビに契約し、ニーナ・シモーヌ、ライドン、シンディ・ローパーなどの著名なアーティストと仕事をするA&Rエグゼクティブとなります。

Metallica / _Tony_B


Rob Zombie / dr_zoidberg


パンク、後のハードコア・ロックは彼の情熱に影響を与えました。
「私は騒音が大好きなんだ」と彼は劇中で語っています。

この映画は、「音楽を愛した男」の優しさ、愛情にあふれ、時には自己破壊的な物語です。

映画の中では、まだ尖っていて挑戦的なジョンライドンとメンバーがでていて、PIL初演時のステージ映像が記録されています。

ドリュー・ストーン監督作品。上映時間1時間25分。2017年

Who the Fuck is That Guy? The Fabulous Journey of Michael Alago7月25日に海外にて劇場公開。

▼"Who The Fuck Is That Guy"? The Fabulous Journey Of Michael Alago (オフィシャルトレイラー)


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEWS | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャリティーファッションショーでセックスピストルズとケイトモスの靴出品

Homage-Fashion-Charity-Show.jpg
Zipper1

今年11月4日にイギリスのブッシュミルズ蒸留所でファッションショーが行われます。

このショーは地元のスタイリスト、シンディマッケンドリー/Cindy McKendryとテレビ司会者サラトラバーによって組織されたファッションショーで売り上げはアルツハイマー協会に寄付されます。

このイベントでオークションが行われる予定でセックス・ピストルズの写真が出品されます。

写真家のPeter Gravelle.は、1977年にEMIに解雇された後、バッキンガム宮殿外で署名したセックスピストルズのオリジナル写真の署名付きデジタルプリントを寄贈しています。

GravelleはシドヴィシャスやThe Sex Pistolの画像集で最もよく知られています。ダムドのファーストアルバム『地獄に堕ちた野郎ども』ジャケットもGravelleの手によるものです。



「私はピーターに、パンクのシーンがまだどれほど強いのかを伝えたんだ。
この特別な作品は、ショーの夜に行われるオークションにかけられるだろう。
どんな質問もFacebookページにメッセージを送ることで再び歓迎される」
シンディ・マッケンドリー




この写真以外にもオークションにはスーパーモデルケイト・モスの靴も出品されます。

Kate Moss / http://dirtywhorelebrity.com/


ケイトのミウ・ミュウの靴で、サイズは5.5で、妹のロッテとケイト自身がサインしています。
homage-fashion-show.jpg

ネットではピストルズの写真よりケイトモスの靴の方が注目を浴びているようですが・・・

トップ画像はこのファッションショーのフェイスブックより

▼ピストルズとケイトモスは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEWS | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ザ・スリッツ「Return of the Giant Slits」カラー・ヴァイナル1000枚限定発売

The SlitsZipper1

ジョンライドンの娘アリアップが在籍していたポスト・パンク・バンド、ザ・スリッツ/The Slits。

1981年にリリースした2rdアルバム「Return of the Giant Slits(邦題:大地の音)」がリマスター再発されます。

ポップグループのドラマー、ブルース・スミス(後にP.I.L.)が参加しています。
この時期メンバーはアリ・アップ(vo.)、ヴィヴ・アルバータイン(g.)、テッサ・ポリット(b.)、ブルース・スミス(dr.)という編成。

アリアップがプロジェクト「ニュー・エイジ・ステッパーズ」に参加した関係で「On-Uサウンド」レーベルのエイドリアン・シャーウッドと接近したためレゲエやダブ色がかなり強くなっています。


パンクとレゲエの橋渡しをした名盤「Return of the Giant Slits」は海外でReal Gone Musicより8月11日発売。

9月1日にはアナログレコードでも限定発売されます。

カラー・ヴァイナル(蛍光イエロー・ヴァイナル/FLUORESCENT YELLOW VINYL)で1000枚のみ限定です。

このアルバムを最後にスリッツは解散しています。


▼「Return Of The Giant Slits」収録「Earthbeat」


関連記事:ジョンライドンの娘アリアップのいるスリッツ!地獄から来た悪魔のビッチども
関連記事:Tokyo-Paris-London-New York, Dancing Night YM-7410-AX
関連記事:子育てでPILアルバム遅れるジョンライドン「父親役をやれというんだったら、しっかりやるよ」←アリアップの子供に奮闘してます
関連記事:The Slits アリアップ死因はガン「通りがかりに刺されたり、暴行を働かれることが数え切れなかった」

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEWS | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE TOMBOYS逆輸入ミニアルバム「TO THE DREAM」発売決定!

thetomboys.jpgZipper1

グレンマトロックがプロデュースした日本のガールズバンドTHE TOMBOYS。

当初は誰?と思いましたが聴いてみるとキャッチ-でポップでロックしていて魅力的なバンドでした。

そんなTHE TOMBOYSの新作3rdミニアルバム「TO THE DREAM」がを8月23日に発売されます。!

今回もセックスピストルズのオリジナルベーシストグレンマトロックがプロデュース、レコーディングエンジニアはエイミー・ワインハウスAMY WINEHOUSEやTHE KOOKSを手掛けたJon Moonとロンドン産の音源です。

グレン・マトロックとTHE TOMBOYSの共演した神戸ステージでは、グレン・マトロック、THE TOMBOYSに敬意を表しTHE TOMBOYSばりのステップを決めながらギターを弾いてました。

glen-thetomboys.jpg

逆輸入って洋楽コンプレックスがある身としては、なんかカッコいいですね。

▼神戸のライヴ会場にもCDが売られていなかったTHE TOMBOYS。これでお手軽にアマゾンからも購入できるようになりました。
TO THE DREAM
TO THE DREAM
THE TOMBOYS「TO THE DREAM」

1. Tell Me Why
2. どこ行くの
3. Heip me on somebody
4. I GATTA GO
5. ボーナストラック
[CD] 2017年8月23日発売 / 1620円 / PCI MUSIC / FVMI-0012

「Tell Me Why」日本独特の切ない旋律とロックが融合していて名曲です。

以前のトムボーイズのCDはこちらで購入できます



関連記事:グレンマトロック・プロデュースTHE TOMBOYS「Please Remember Me」


▼THE TOMBOYSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEWS | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ザ・ストゥージズ映画『ギミー・デンジャー』予告編ナレーション永瀬正敏

ギミー・デンジャー~ストーリー・オブ・ザ・ストゥージズ
Zipper1

セックスピストルズはストゥージズの「アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ」をカバーしました。

「オレはザ・ストゥージズをアーリーパンクとして見たことなんかないね。
そいつはメディアの操作だ。
オレは彼らのことが大好きだったんだけど、いつもその長い髪の毛にぞっとしていたんだよ」
ジョンライドン・ジョニーロットン
Anger-johnlydon.jpg



そんなパンクにも影響をあたえたストゥージズの映画『ギミー・デンジャー』がジム・ジャームッシュ監督作品として完成。

もともとジムジャームッシュ監督自身がイギーポップの大ファンで自身の作品でジョニー・デップ主演の『デッドマン』や2003年の作品『コーヒー&シガレッツ』などにイギーを起用、出演しています。
デッドマン スペシャル・エディション [DVD] コーヒー&シガレッツ [DVD]


イギーはジャームッシュに「俺たちストゥージズの映画を撮って欲しい」とオファーしたことから始っています。

この映画はストゥージズのメンバーと本当に身近な関係者のみを取材して制作されています。

デヴィッド・ボウイとの出会いや再結成にも触れられているようです。

今回アップされた映画予告編では永瀬正敏さんがナレーションを担当。

「“ジム・ジャームッシュ×イギー・ポップ&ストゥージズ”その組合せを聞いただけでもワクワクしたが、観終わった今もその胸の高まりがおさまらない! 最高!!」
永瀬正敏
アクターズ・ファイル 永瀬正敏


永瀬さん2ndアルバム『Vending Machine』でイギー・ポップから曲提供されています。(このアルバムジョーストラマーも参加しています)
Vending-Machine.jpg

またジム・ジャームッシュ作品『ミステリー・トレイン』に出演していますし、次回作にも出演予定の絡みでのことみたいです。

この映画は史上最高のロックン・ロールバンドに宛てたラヴレターだ
ジム・ジャームッシュ監督



映画『ギミー・デンジャー』
監督:ジム・ジャームッシュ
出演:イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスン 他
2016年/アメリカ/英語/108分/アメリカンビスタ/カラー、モノクロ/5.1ch/原題: GIMME DANGER

カンヌと、北米ではトロント国際映画祭で上映されています。

全米では10月28日公開。
日本では9月2日より新宿シネマカリテほかで全国順次公開されることが決定していて、7月15日~8月18日にわたって開催される「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション 2017」のクロージング作品として先行上映されることも決定しています。

▼映画『ギミー・デンジャー』予告編



▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEWS | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT