NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リアム・ギャラガー「俺たち以上にセックス・ピストルズみたいなサウンドを出してる奴らはいない」

Liam Gallagher (Oasis)Liam Gallagher (Oasis) / ElizaPeyton
Zipper1

アルバム『As You Were』を完成、発表予定のリアム・ギャラガー。

プロデューサーにアデルとの仕事で知られるグレッグ・カースティンでファーストシングルのタイトルが“Not For Sale”になる
ということのみ分かっていて発売時期は今のところ未定です。

そんなリアムが 5月18日のツイートで自身のバンドについてコメントしています。

「たった今(ライヴの)リハーサルを終えたばかりだ。
この地球上で俺たち以上にセックス・ピストルズみたいなサウンドを出してる奴らはいないぜ!」
リアム・ギャラガー
ソース:ro69


liam-gallagher-pistols-sound.jpg

ヴォーカルスタイルをジョンライドンから影響を受けたリアムがピストルズみたいなサウンド。

相変わらずのビックマウスで期待が大きくなります。

関連記事:オアシスのリアムはジョンライドン、イアンブラウンとジョンレノンのMIX?

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEWS | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョンライドン近況アメリカとドナルドトランプを愛する姿を撮られる?

mailonline.jpg

ジョンライドンがまたしてもプライヴェートを撮られています。

アメリカのmail onlineサイトにてマリブで買い物をしている姿なんですが、今回は痩せた太ったという記事ではなくそのファッションです。

おもいっきりアメリカ国旗を模したズボンをはいています。
The_61_year_old_punk_john_lydon.jpg

4年間にもなるアメリカ市民のジョン・ライドンは、今年3月のグッド・モーニング・ブリテンでのインタヴューで、第45代大統領ドナルドトランプについて「友人にだってなれるさ」と発言し「政治的セックス・ピストル」だと語っています。

Donald Trump / Gage Skidmore

「オレがが嫌いなのは、アメリカの左派メディアが人種差別主義者として虐殺を試みているということなんだ。
そいつはまったく真実ではない」



ジョンライドンその愛国精神にのっとってアメリカ国旗を模したスボンをはいているという内容です。

少し強引な内容の記事ですがファンとしてはプライヴェートのジョン・ライドンが垣間見れてうれしい記事ではあります。

American Flags. / _Fidelio_


関連記事:ジョンライドン「ドナルドトランプ問題多き友人だ!」擁護発言に波紋で消火活動?
関連記事:暴言王ドナルド・トランプにジョン・ライドン「あいつは最悪の奴だってこと」暴言には暴言?

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEWS | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月17日BAD BRAINSのドキュメンタリー映画、遂に日本盤DVD発売

バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC≪初回限定生産・TシャツBOX≫ [DVD]
Zipper1

過激なライブを行ったアメリカン・ハードコア/パンク史上最速・最重要バンド、BAD BRAINS/バッド・ブレインズのドキュメンタリー映画「バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC」が、明日5月17日(水)日本盤DVDとして発売されます。

1976年黒人4人でアメリカ・メリーランドで結成され、首都ワシントンDCを中心に活動したBAD BRAINS。

このバンドもともとはジャズ、フュージョンバンドMIND POWERとしてスタートしています。

1978年にセックス・ピストルズなどロンドンパンクの影響をうけ方向転換、Ramonesの78年の曲「BAD BRAIN」から名前をとってBAD BRAINSとして再出発。



パンクとレゲエなどミクスチャーなスタイルで、その後の多くのバンドに絶大な影響を与え続けています。

ニューヨークに拠点をうつしてからもクラッシュやダムドなんかと共演しています。

BAD BRAINSのメンバー、H.R.(ヴォーカル)、Dr.ノウ(ギター)、ダリル・ジェニファー(ベース)、アール・ハドソン(ドラム)の4人はもちろんのこと、ヘンリー・ロリンズ(ex.BLACK FLAG、ex.Rollins Band)、イアン・マッケイ(ex.Fugazi、ex.MINOR THREAT)、BEASTIE BOYS、デイヴ・グロール(FOO FIGHTERS)、アンソニー・キーディス(RED HOT CHILI PEPPERS)、ドン・レッツらも登場しています。。

RAMONESのジョニー・ラモーンのトリビュート映画「TOO TOUGH TO DIE」(2006年)を手掛けたマンディ・スタイン監督作品。


製作・編集は「悪魔とダニエル・ジョンストン」(2005年)のタイラー・ハビーが担当。


映画「AMERICAN HARDCORE」(2006年)を手掛けたポール・ラックマンから提供された貴重な80年代のライヴ映像とともに、BAD BRAINSの楽曲45曲が全篇使われています。

国内盤DVDは、初回限定生産のTシャツ付のBOX商品と通常版の2形態で発売。

発売日5月17日(水)
バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC [DVD]


『バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC』≪初回限定生産・TシャツBOX≫
封入物|★特製BOX ★Tシャツ(Mサイズのみ)
価格|5980円(税別)

『バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC』(通常版)
価格|3980円(税別)

▼「バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC」予告


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村 

| NEWS | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グレンマトロックEP「Sey xBeast」発売中!来日ライヴ予習

Celebration Day
Zipper1

セックス・ピストルズのシドヴィシャス加入前のベーシスト、グレンマトロックが来月5月に来日します。

2017年5月6日(土)無料の神戸・フェス『078(ゼロ・ナナ・ハチ)』を皮切りに大阪、六本木、神戸、熊本とツアー予定です。

現在グレン・マトロックのNEWシングルが「Sey xBeast」発売中です。



Sexy Beast (EP)
01 Sexy Beast
02 Blank Generation
03 John I’m Only Dancing
04 Happy

タイトル曲01 「Sexy Beast」は昨年からライヴで演奏していた曲です。02 「Blank Generation」はリチャードヘルの名曲カバー。
3曲目「John I’m Only Dancing」はデヴィッドボウイの曲。ジギースターダストの後発シングルでアルバム未収録だったため隠れた名曲です。アール・スリックが参加していることも関係あるんじゃないでしょうか。04「Happy」はファレル・ウィリアムスの大ヒット曲。

メンバーはグレンマトロックヴォーカル、スリム・ジム・ファントム(ストレイキャッツ)ドラム、アール・スリック(デビッド・ボウイ『ヤング・アメリカンズ』、『ステイション・トゥ・ステイション』)ギター、JIM LOWEベースです。

こちらのシングルはスミスのジョニーマーが「待ちきれない」とツイートしていました。

関連記事:グレンマトロック、ファレル・ウィリアムス「Happy」をストレイ・キャッツと一緒にカヴァー

Rattle Your Cage born running Open Mind On Something Who\'s He Think He Is When H [12 inch Analog]

▼Glen Matlock & Kobe Beef - Sexy Beast (25/03/16 @ The Pipeline)


▼グレンマトロックは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEWS | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画「Beside Bowie: The Mick Ronson Story」グレンマトロック出演!

Celebration Day
Zipper1

絶頂期のデヴィッド・ボウイ/David Bowieの横でスパイダース・フロム・マーズとしてギターを弾いていたミック・ロンソン/Mick Ronsonのドキュメンタリー映画『Beside Bowie: The Mick Ronson Story』。

Ian and Mick / mickeydb


なんとデヴィッド・ボウイがナレーションを担当しているトレーラー映像が公開されています。

監督は、B.B.キングのドキュメンタリー『ザ・ライフ・オブ・ライリー』などを手がけたジョン・ブリューワー。

ビートルズ好きという理由でセックスピストルズを首になったグレンマトロック。

このブログ的にはミック・ロンソン、その後グレンが結成したリッチキッズの『GHOSTS OF PRINCES IN TOWERS邦題:王子の幻影』のプロデューサーとして有名です。


出演はセックス・ピストルズのグレン・マトロック/Glen Matlock、イアン・ハンター、ルー・リード/Lou Reed、デフ・レパード/Def Leppardのジョー・エリオット/Joe Elliott、クイーン(Queen)のロジャー・テイラー/Roger Taylor。

グレン・マトロック1994年のミックロンソン追悼ライヴにも参加しています。

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

| NEWS | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT