NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハートブレイカーズ、『L.A.M.F.』ライヴ、ポールクック助っ人参加

L. A. M. F.~ディフィニティヴ・ボックスZipper1

ニューヨーク・ドールズ解散後、ジョニー・サンダースは、元テレヴィジョンのリチャード・ヘル(ベース)やウォルター・ルー(ギター)と共にジョニー・サンダース&ザ・ハートブレイカーズを結成しています。(リチャード・ヘルはすぐに脱退)

1977年に唯一のオリジナル・アルバム『L.A.M.F.』 (Like A Mother Fucker)を発表。

セックス・ピストルズと連れ立って「アナーキーツアー」を行っています。

ハートブレイカーズ、『L.A.M.F.』のプロモーション・ツアー中1977年9月30日ドラムのジェリー・ノーランが突然脱退しています。
L.A.M.F.-LIVE AT THE VILLAGE GATE 1977

1977年10月1日のライブが中止にならざるえませんでした。

あわてたジョニー・サンダースは電話をかけまくり、なんとかポール・クックを捕まえライブに呼んでいます。
困っているなら俺も出るとスティーブジョーンズも便乗して一緒に参加。
 
当日のライブは途中40人のフーリガンが乱入して暴れたりする一幕もありましたが、大成功に終わっています。

5回にもおよぶアンコールが起こったとのこと。

ソー・アローン(紙ジャケット仕様)
1978年にはジョニー・サンダース、ソロ・デビュー作『ソー・アローン』を発表。

スティーヴ・ジョーンズとポール・クック、はシン・リジィのフィル・ライノット、元スモール・フェイセス〜ハンブル・パイのスティーヴ・マリオット、プリテンダーズのクリッシー・ハインドなんかと一緒に参加しています。

▼こちらはアナーキー・ツアー時のジョニー・サンダース&ザ・ハートブレイカーズ。


関連記事:ジョニーサンダース シドヴィシャスに捧げた曲「Sad vacation」
関連記事:スティーヴジョーンズ、ジョニーサンダースをディスる「本当にクレイジー」

▼ジョニー・サンダースは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Paul-Steve | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1000-7dc49a5c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT