NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

THE CULTイアンのパンクエリートの苦悩「レッドツェッペリンが好きだなんて認めちゃ駄目」

エレクトリックZipper1


ザ・カルト/The Cultは元々サザン・デス・カルト/Southern Death Cultというバンド名でポストパンクとして出てきています。

ザ・カルトのギター、ビリー・ダフィー「ザ・カルトのビリー・ダフィーが「必聴ギター・アルバム 5選」をセレクトピストルズも!」でも

俺は'76年にピストルを目撃し、それらは俺の人生を本当に変えちまった。


とコメントしています。

今回紹介するコメントは、 ボーカル、イアン・アストベリーのものでゴシック・ロックからデフ・ジャム・レコードの創始者のリックルービンをプロデューサーに迎えヘヴィメタル、ハードロックに寄った3rdアルバム「エレクトリック」発売時期1987年のものです。

The Cult Ian Astbury / Ted Van Pelt


パンクエリート、 イアン・アストベリー/Ian Astburyの苦悩が垣間見れます。

パンクはあまりにも多くの規制を設定した。
何がカッコ良くて何がダサいのか。
駆け出しのパンクロッカーとしちゃ、それに従うよね、当然。
ソウルが好きなんて駄目、レッドツェッペリンが好きだなんて認めちゃ駄目、誰もかれもが過敏になって、不安で、思ったものさ
―じゃあ一体、何なら好きになってもいいんだ?とね。
Led Zeppelin IV [DELUXE EDITION 2CD]
かくしてやむなくジョン・マクガフ(元マガジンのギタリスト、他にもヴィサージ、スージー・アンド・ザ・バンシーズ、パブリック・イメージ・リミテッドのメンバー「ニュー・ウェーヴのジミー・ペイジ」)一派のわけのわかんない奴を好きになってみるわけだ。
そういうところが、俺たちからはなくなってきたと思う。
『とにかくかまうもんか!堂々と自己主張してやろうぜ』っていうだけの根性があったんだな、俺達には
イアン・アストベリー/THE CULT



The Cult / Teresa Sedó


吹っ切れたせいなのかアルバム「エレクトリック」全英4位を記録。

パンクってのは、ファシスト政権への反動だぜ。
「パンクはこんなの着ない」だの「パンクはこんなの聴かない」だの、くだらねえ!
ジョニー・ロットン/セックス・ピストルズ

Punk: Chaos to Couture (Metropolitan Museum of Art)


イアン、アクセル・ローズと共にスティーヴ・ジョーンズ2nd「ファイアー&ガソリン」(I Did U No Wrong)に参加しています。


引用:ロッキングオン1987・7

▼THE CULTは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| NEVER MIND WIKI | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1007-6b0f11a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT