NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピストルズ40周年記念で1976年の伝説ライヴ4公演を収録したボックス発売!

The Bollocks: A Photo Essay of the Sex PistolsZipper1

パンク40周年ということで体制に承認されたイベント「パンク・ロンドン」が開催されたり、ピストルズのマネージャーマルコム・マクラーレンとデザイナーのヴィヴィアン・ウエストウッドの間の息子であるジョセフ・コーがパンクコレクション8億相当を燃すといったり何かと騒がしいパンク界隈。

パンク40周年、ついにパンクの中心ピストルズが動きます。

セックス・ピストルズの伝説的な4公演の音源が初めて一つのパッケージで8月19日にリリースされることが発表されました。
Live 76 [Analog]

『セックス・ピストルズ/ライヴ’ ’76(SEX PISTOLS – LIVE ’76)』と題された本作はCD(4枚組)とLP(4枚組)でリリースされるもので、いずれも1976年に行われた画期的な4公演の模様が記録されています。



これらの公演の完全版が陽の目を見るのは初めてとのことですがブートではだいぶお馴染みの内容です。

セールスポイントは「セックス・ピストルズ公認」ということとアビー・ロード・スタジオでリマスターされているということです。
パッケージには当時の写真や、実際に使用されたプレス・キットの複写などが同梱されるとのことも見逃せません。

ディスク1には1976年6月4日:マンチェスター/レッサー・フリー・トレイド・ホールにおけるコンサートが収録。
1976/6/4 : Lesser Free Trade Hall, Manchester
Aggression_Thru_Repression.jpg

このコンサートは今や伝説になっているもので、ロックの歴史上最も重要なコンサートの一つに数えられています。

バズコックスのピート・シェリーとハワード・ディヴォードが主催したもので、会場にはジョイ・ディヴジョン/ニュー・オーダーのメンバー、モリッシー、マーク・E・スミス(ザ・フォール)、トニー・ウィルソンらの姿があったという。マンチェスターブームの着火点。

ディスク2には1976年8月29日:イズリントン/スクリーン・オン・ザ・グリーンでのコンサートの模様が収録。
1976/8/28 : Screen on the Green, Islington
Screen_on_the_Green.jpg Sex Pistols


これは”ミッドナイト・スペシャル”と題されたライヴで、スクリーン・オン・ザ・グリーン(主にカルト映画を上映していたことで知られるホール)で行われてます。
ザ・クラッシュとバズコックスがサポート・アクトを務めています。バンドを観にやって来たジャーナリストやレコード会社の関係者らは、この日会場から締め出されたとのこと。SEX PISTOLS BOX SET(VIRGIN SEXBOX 1) DISC 3に収録済み

ディスク3には1976年9月17日:チェルムスフォード/HMプリズンでのコンサートが収録。
Live at Chelmsford Top Security Prison Live at Chelmsford

マキシマム・セキュリティ・プリズン(凶悪犯罪者用の銃警備の刑務所)で披露されたライヴで、今回の4公演のテープのうち、唯一”公式”にレコーディングされたもので、デイヴ・グッドマンによって4トラックの1/4インチ・テープに記録されてます。

いかにもの刑務所での演奏を思い立ったのはセックス・ピストルズのマネージャーだったマルコム・マクラーレンで、彼の狙いはロックン・ロールに似つかわしくない場所で演奏させるこという話題作り。

ジョニー・ロットンは「嫌ならお家に帰んな」と挑発的なMCを披露。

ディスク4には1976年9月25日:バートン・オン・トレント/76クラブでのコンサートが収録。
1976/9/25 : 76 Club, Burton on Trent
The 76 Club

定番の音源ですが、公式にリリースされるのは今回が初めて。

SexPissLive1976CD '3D'
『セックス・ピストルズ/ライヴ '76(SEX PISTOLS – LIVE '76)』

収録曲:
CD 1
1976/6/4 : Lesser Free Trade Hall, Manchester
1. ディド・ユー・ノーロング
2. ノー・リップ
3. セヴンティーン
4. ステッピング・ストーン
5. ニューヨーク
6. ホワッチャ・ゴナ・ドゥ・アバウト・イット
7. サブミッション
8. サテライト
9. 分かってたまるか
10. ノー・ファン
11. サブスティチュート
12. プリティ・ヴェイカント
13. 怒りの日

CD 2
1976/8/28 : Screen on the Green, Islington
1. アナーキー・イン・ザ・UK
2. アイ・ウォナ・ビー・ミー
3. セヴンティーン
4. ニューヨーク
5. ノー・リップ
6. ステッピング・ストーン
7. サテライト
8. サブミッション
9. ライアー
10. 分かってたまるか
11. サブスティチュート
12. プリティ・ヴェイカント
13. 怒りの日
14. ディド・ユー・ノー・ロング
15. ノー・ファン

CD 3
1976/9/17 : HM Prison, Chelmsford
1. アナーキー・イン・ザ・UK
2. アイ・ウォナ・ビー・ミー
3. セヴンティーン
4. ニューヨーク
5. ノー・リップ
6. ステッピング・ストーン
7. サテライト
8. サブミッション
9. ライアー
10. 分かってたまるか
11. サブスティチュート
12. ノー・ファン
13. プリティ・ヴェイカント
14. アナーキー・イン・ザ・UK(アンコール)
15. ディド・ユー・ノー・ロング

CD 4
1976/9/25 : 76 Club, Burton on Trent
1. アナーキー・イン・ザ・UK
2. アイ・ウォナ・ビー・ミー
3. セヴンティーン
4. ニューヨーク
5. ノー・リップ
6. ステッピング・ストーン
7. サテライト
8. サブミッション
9. ライアー
10. サブスティチュート
11. 分かってたまるか
12. ノー・ファン
13. プリティ・ヴェイカント
14. 怒りの日



▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| NEWS | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1008-639e919a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT