NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アーケイド・ファイア、ピストルズの「God Save The Queen」ちょっと演奏@Nos Alive 2016.07.09

Arcade Fire @ Lollapalooza 2014Arcade Fire @ Lollapalooza 2014 / liliane callegari
Zipper1

ウィン・バトラー率いるカナダのインディー・バンド、アーケイド・ファイア/Arcade Fire。

2016年7月9日にLisbon’s Nos Alive festival.に参加しました。

そこでニルヴァーナの“All Apologies”のイントロとピストルズの “God Save The Queen”一部を演奏しています。


Arcade Fire / Man Alive!


▼こちらが当日のセットリストです。
01. Ready to Start
02. The Suburbs
03. The Suburbs (Continued)
04. Sprawl II (Mountains Beyond Mountains)
05. Reflektor
06. Afterlife
07. We Exist – with snippet of Nirvana’s “All Apologies” acapella (Win Butler) as intro
08. Normal Person
09. Keep the Car Running
10. Intervention – with The Sex Pistols’ “God Save The Queen” snippet at the end.
11. My Body Is a Cage
12. We Used to Wait
13. No Cars Go
14. Ocean of Noise – with Calexico’s horn players
15. Neighborhood #1 (Tunnels)
16. Neighborhood #3 (Power Out) [half missing]
17. Rebellion (Lies)
18. Here Comes the Night Time [missing]
19. Wake Up

▼アーケイド・ファイア at Nos Alive 2016.07.09 Full show


Intervention はアルバム「Neon Bible」に収録

ソース:nme

▼アーケイド・ファイアは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Cover | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1079-9d2f71ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT