NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピストルズ解散、シドの死その時クラッシュ、ミックジョーンズは「すごく気分的に沈んていたんだ」

Should I Stay Or Should I Go / Straight To Hell - Clash 12Zipper1

(ピストルズとクラッシュについて)どちらかのバンドが突破口を開ける先駆者になって、どちらかがその後から強力に推進する原動力にならなきゃならない。
このどうしょうもない音楽シーンを覚醒させるためにはどうしてもこの二つのバンドの力が必要なんだ
ジョー・ストラマー
ブロマイド写真★ジョー・ストラマーJoe Strummer/ギター持ち歌う/ザ・クラッシュThe Clash


ピストルズとクラッシュよきライバル関係ともいえます。
Joe-StrummerJohnny-Rotten.jpg

1978年1月14日 カリフォルニアのサンフランシスコWinterland Ballroomでのライブでジョニーロットンが脱退。19日 サンフランシスコの記者会見でジョニー・ロットン解散表明しています。

その後映画の製作にかこつけてバンドはズルズルと存続していきますが1979年2月2日 シドがヘロイン過剰摂取で死亡。(1979年末にはクラッシュが名盤「『ロンドン コーリング」を発表しています)

この時を回想したクラッシュのミック・ジョーンズのコメントを引用です。

「ちょうどあの頃は、すごく気分的に沈んていたんだ。
セックスピストルズが解散して、シドも死んでしまったから、孤独でさ。
いいライバルでもあり、いい友達でもあったからね。
そんな寂しい気持ちをまぎらわすために新しい場所を探そうと考えたんだ」
ミック・ジョーンズ
ブロマイド写真★ザ・クラッシュ The Clash/ライブで唄うミック・ジョーンズとポール・シムノン
引用:ロッキングオン2004・11



イギリスのパンクシーンはニューヨークのパンクシーンがそれぞれバンドが存在し連帯感が皆無なのと対照的です。



関連記事:マルコム・マクラーレンとバーニー・ローズ裏ピストルズと裏クラッシュ
関連記事:歯を磨こう!と宣伝することがパンクVo.の条件?ジョー・ストラマー名言
関連記事:キースリチャーズパンクではミックジョーンズを絶賛?
関連記事:ザ・クラッシュ「London Calling」パロディジャケコレクション
関連記事:ザ・クラッシュのBBC制作新TVドキュメンタリー『The Clash: New Year's Day '77』
関連記事:クラッシュ名曲「1977」に対しジョンライドン秀逸な突っ込み?「あいつらは単なるパート2」
関連記事:ザ・クラッシュのベスト・ソング TOP10 diffuser.fmが発表

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Biography | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1193-a20e4fd3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT