NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マルコムマクラーレンの息子ジョー・コーレ、ホントに8億燃やす(レートの関係で約7億円に減?)

Zipper1

マルコム・マクラーレン/Malcolm McLarenとヴィヴィアン・ウエストウッド(ファッションデザイナー)の息子である、ファッション起業家のジョー・コーレが今年3月に発表した、500万ポンド(約7億円)相当の価値を持つと言われている自身のパンク・コレクションの数々を燃やすイベントが本当に実行されました。

ジョー・コーレは、英国映画協会(BFI)や大英図書館、ロンドン博物館のようなメインストリームの団体が後援するロンドン・パンク40周年を祝うイヤー・イベント「Punk London」を不快に思い、その抗議のために自身のパンク・コレクションの数々を、セックス・ピストルズの「Anarchy in the UK」がリリースされた日である11月26日に焼却すると今年3月に予告していました。
punklondonste.jpg
punk.londonサイト


「Punk London」には、エリザベス女王が公式の祝福のコメントを出しています。

「今までに聞いたことがある中で最もおぞましいこと」
「いまやオルタナティヴ・カルチャーやパンク・カルチャーの議論はメインストリームに占領されてしまっている。パンクはもはや変化のためのムーヴメントではなくなっていて、いまいましい博物館の展示品みたいなものに成り果ててしまった」



それに先駆け、セックス・ピストルズの「Anarchy in the UK」のアセテート盤を燃やしてます。

「Anarchy in the UK」のアセテート盤は、燃やされる前にチャリティのためにeBayに出品されており、入札は62,500ポンド(約880万円)に達していましたが、コーレが希望する100万ポンド(約1億4000万円)には到達しなかったため、あっさり焼却されています。


そして11月26日予告していた通り、500万ポンド(約7億円)相当の自身のパンク・コレクションを燃やすイベントがにロンドンのテムズ川の船上で行われました。
川岸には100人ほどのギャラリーが集ってます。

「パンクはマーケティングの手段になり下がった。
別の選択肢という幻想を与えている。
違うユニフォームを着た服従だ」
ジョー・コーレ


船上でこう述べると火をつけています。



今回の焼却イベントでは、デイヴィッド・キャメロン前首相、テリーザ・メイ英首相、ブレア元首相、ジョージ・オズボーンといった政治家を模した人形にパンクのグッズを着させ、Tシャツやポスター、レコードなどが入った箱とともに船上で燃やしています。

ジョーの「Punk London」に対する不快は十分わかりましたが、金持ちの悪趣味ともとれます。
実際ロンドン博物館の「Punk London」のイベントにジョー・コーレ参加してますし。

セックス・ピストルズによって興ったパンクを祝う「Punk London」の話題をマルコム・マクラーレンの息子にすべて持ってかれるという不快。

(このイベントに対し)「コレクションを売却して寄付するべきだ」
ジョン・ライドン(ジョニーロットン)


「僕は、モンティ・パイソンを引用したい。
というのも、彼(ジョー・コーレ)は救世主ではなく、ただのやんちゃ坊主なんだから。
僕は、ジョーはアンチ・クライストではないと思う。
バカ者だと思う」
グレン・マトロック(ビストルズ・ベーシスト)


▼ダイジェスト映像

▼実際のフルライヴ映像

▼他のショット




▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Malcolm McLaren | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1211-1f4bf414

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT