NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョンライドン今だから語る再結成ピストルズ「そいつがパンクを殺したんだよ」

Bodies (Live)
Zipper1

もうじき61歳になるジョン・ライドン、pitchforkサイトのインタヴューでセックスピストルズ再結成時を回想しています。

セックス・ピストルズ最初の再結成は1996年です。

40歳のとき、オレはピストルズ再結成で21歳のふりをしていたんだ。
オレは人々に当時オレが与えていた多くのことを聞いていたが、オレは「Never Mind the Bollocks」もう一度勉強しなおさなきゃならなかったんだよ。
Never Mind the Bollocks (2012 Remaster)

オレは演奏がどれほど速いのかを忘れちゃってたんだ。たとえそのレコードがリリースされたとき多くのパンクの奴らが遅かったと言っていたとしてもね。
それは俺等が望んでいた方法なんだ。
オレたちは信じられないほど速い躁病みたいな演奏なんか望んじゃいなかった。
そいつがパンクを殺したんだよ」
ジョン・ライドン
John-lydon-smoking.jpg


演奏に関して当時の似た発言があります。

「パンクとひとくくりにされる中で、何故セックスピストルズが一番強い輝きを放っているか。
その理由は俺たちが、速いテンポの曲を作ることばかりに血道をあげたりしなかったからだ。
俺たちは常に手綱を締め、巧みにコントロールをきかせてた」
ジョニー・ロットン
johnny-rotten-a.jpg



たしかにジョン・ライドン再結成時、PILの時と違い、乱暴な言動や振る舞いでした。

あきらかに「ジョニー・ロットン」を演じていましたね。

「21歳のふり」は完璧でした。

▼1996年アメリカCBSテレビ「レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン」での再結成ピストルズ


引用:pitchfork  

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Interview | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1249-3163330a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT