NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョンライドンのおすすめ「ギル・スコット・ヘロン、彼らは幻想的だった」

Pieces of a Man
Zipper1

PILジョン・ライドンのインタヴュー。

「当時、オレは実際にはジャマイカに傾倒してた 。
それはルーツだね。
ギル・スコット・ヘロンは最後の詩人と呼ばれるバンドだった。彼らは幻想的だった」
ジョンライドン


ということでギル・スコット・ヘロンの紹介です。

1949年4月1日イリノイ州シカゴ生まれのギル・スコット・ヘロンはものを書くことが好きで大学時代には小説と詩集を発表しています。

自ら歌と社会派の『語り(スポークン・ワード)』をミックスした独自のスタイルでラップの最初ともいわれています。

その為「ゴッドファーザー・オブ・ヒップホップ・ラップ」と呼ばれていてカニエウェストなんかもサンプリングしたりしています。

【ギル・スコット・ヘロンスタジオアルバムディスコグラフィー】

フライング・ダッチマンのレーベルからデビュー・アルバム『Small Talk at 125th and Lenox』1970年
Small Talk At 125th And Lenox

2nd『Pieces of a Man』 1971年
ピーセス・オブ・ア・マン

Free Will』1972年 ここまでがフライング・ダッチマンのレーベル。
Free Will

The First Minute of a New Day』1975年アリスタレコード
Midnight Band: The First Minute of a New Day

From South Africa to South Carolina』1975年
From South Africa to South Carolina (Reis)

It's Your World』1976年
Its Your World by Gil Scott-Heron & Brian Jackson

『Bridges』1977年
Bridges
『Secrets』
Secrets

『1980』1980年
1980 (import)

『Real Eyes』1980年
REAL EYES

『Reflections』1981年
REFLECTION

『Moving Target』1982年
Moving Target

Spirits』1994年
Spirits


2010年、16年ぶりの新作アルバム『アイム・ニュー・ヒア』発表しましたが残念ながら2011年5月27日に亡くなっています。
享年62歳。
I'm New Here


ギル・スコット・ヘロンもジョン・ライドンのルーツの1つです。

▼Gil Scott-Heron - The Bottle アル中問題を取り上げています


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Interview | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1302-0cb51b89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT