NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グレンマトロック、ピストルズオーディション演奏曲「The Faces - Three Button Hand Me Down」

Three Button Hand Me Down (2015 Remastered Version)
Zipper1

1973年スティーヴジョーンズ、ポールクック、ナイチンゲールが結成した「ザ・ストランド」。機材は盗品でした。

この後にセックスピストルズと改名するバンドは決まったベーシストもなくそうとう演奏が下手だったようです。

マルコム・マクラーレンの経営する「レット・イット・ロック」に出入りしていたスティーヴジョーンズはなんとかマルコムの気をひきマルコムにバンドを見てもらうチャンスをえます。この頃のマルコムは店を通じて顧客のミュージシャン達とパイプがあったからです。

その時のバンドを見たマルコムの感想です。

「彼らはちょっとお茶目で、ちょっとキチガイじみて見えていたから、オレはなんか同情みたいなもんを感じちゃったんだ」
マルコムマクラーレン(後のピストルズのマネージャー)
Malcolm-McLaren-f.jpg



こうしてベーシスト探しが始まります。
マルコムは土曜の夜だけ店で働いていたグレンマトロックがギターができると知り白羽の矢が立ちます。

マーキークラブでグレンとメンバーを強引に引き合わせています。

グレンマトロックのオーディションはウォーリーの家の近くで行われています。
「おまえ、何ができるんだ」

「フェイセズが好きだから彼らの曲ならできる『The Faces - Three Button Hand Me Down』なら知っている」
Glen_Matlock_face.jpg

この曲を演奏すると曲を弾き終わる前に

「彼なら大丈夫だ」と言って加入しています。

フェイセズの曲でセックスピストルズに加入したグレンマトロック。

2010年フェイセズ再結成でベーシストで参加しています。

The Faces - Three Button Hand Me Down


グレンマトロックから学ぶ陰口対処法「ロンウッド、イアン・マクレガンとディナーにでかけたんだ・・・」

引用:イングランドドリーミング

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Biography | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1366-bb5adb93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT