NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

THE TOMBOYS神戸078「Daytime ROCK MUSIC」みなとのもり公園野外ステージ

kobeshinbun.jpg
Zipper1

5月6日(土)神戸市中央区各地で行われた『078』フェス。

グレンマトロックジャパンツアーとして「Daytime ROCK MUSIC」みなとのもり公園野外ステージ出演しました。

仕事の関係で他の日にいけないため旅行がてら行ってまいりました。今回はロック色の強いグレンマトロックがプロデュースしたTOMBOYS、グレンマトロック、ZIGGYに注目です。
GIEN.jpg

あっちこっち観光しながら5日夜神戸到着です。

場所確認の為みなとのもり公園にいってみるとスタッフ工事関係者のみなさんが野外ステージを組み立てていました。
nightkobe.jpg

公園をランニングしている人やバスケの練習にいそしむ人たちもいました。

翌日いよいよ「Daytime ROCK MUSIC」当日。
0785.jpg

10時会場入りすると人はまだまばら。

ステージを見るとTOMBOYSがサウンドチェック中でした。有名になればブートレグになるような音源が見れてラッキーでした。裏THE TOMBOYS。
tomboy-rehearsal01.jpg

tomboy-rehearsal.jpg

11時いよいよ開始。人は200人ぐらいでしょうか。この面子でこの人数大丈夫かと少し不安になります。
kobe.jpg

アウェイの中アコギで戦った阪本奨悟さん、関取花さんと続きいよいよTHE TOMBOYS登場。

時間が経つにつれだいぶ人が集まってきてます。
tomboys.jpg

あたり前ですが、サウンドチェックの時とは別人のようなハイテンションで登場です。
「Theme of THE TOMBOYS」でスタート。

今回が野外初とのこと。ステージで言っていましたが始まる前に出店でポテトを購入されたみたいです。
potetoshop.jpg
「TELL ME WHY」「Dream Box」と続きます。

「まあるい地球は誰のもの」演奏後、グレンマトロック・プロデュースした「Please Remember Me」でステージ終了。

このバンドの魅力はピストルズと同じで、怒りこそありませんがロックの原始的な躍動感とポップなメロディー、コミカライズされたキャラクターです。

ヴォーカルのタバタヒナさんとギターに和木マドカさんのギターにラモーンズの「Hey Ho Let's Go」のステッカーに妙に納得しました。
HEYHOLETGO.jpg

THE TOMBOYS期待以上、パワフルでやんちゃな感じがロックしてました。

ステージ後ギターの和木マドカさんと少しお話しする機会があり、ピストルズで好きな曲はと質問すると「Pretty Vacant」と答えていただきました。
Pretty Vacant [7 inch Analog]


この後のグレンマトロックのステージで「Steppin' Stone」と「Pretty Vacant」でコーラス部隊としてステージに上がってますしね。
glen-tomboys.jpg
TOMBOYS今後が楽しみです。

会場でも売られてなかった入手しづらいトムボーイズのCDはこちらで購入できます

神戸078その2に続きます





関連記事:グレンマトロック・プロデュースTHE TOMBOYS「Please Remember Me」

▼TOMBOYSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Glen Matlock | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1393-4380b5f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT