NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グレンマトロック来日神戸078「Daytime ROCK MUSIC」みなとのもり公園野外ステージ2017

GLEN-078kobe.jpg
Zipper1

5月6日(土)神戸078「Daytime ROCK MUSIC」みなとのもり公園野外ステージ。

神戸078その2
078time.jpg

THE TOMBOYSの後にこいちのステージ。

そしていよいよ14時からグレンマトロックの登場です。

前回の来日時もバックを務めたギタリストの鈴木さんがセッティング中、グレンがステージに。

客席が盛り上がるも時計を指さしまだ早いよとジェスチャーをし退場。

14時過ぎグレン・マトロック「コニチハー」とカタコトの日本語で登場。
glen-matlock-078kobe.jpg

(後日セットリストアップします)

THE TOMBOYSがステージに呼ばれます。
tomboys-glen.jpg

ピストルズのレパートリーだったモンキーズカバー「Steppin' Stone」。THE TOMBOYSがコーラス参加です。

必ず演奏すると予想された「Pretty Vacant」でたたみかけます。

会場全体が「Pretty Vacant」の大合唱で終了。

グレンマトロック、TOMBOYSのメンバーが落としていった帽子をみつけ、かぶってそのまま退場。
glen-cap.jpg

30分のステージでピストルズ、ソロとまんべんなく網羅した選曲でした。

この後、ZIGGY、WAVERが登場。どちらも演奏抜群の安定感です。

今回天候が心配されましたが途中雨も降りましたが無事終わりました。



この後オフステージでグレンマトロックに直接お会いでき、記念写真をとってもらいました。
back-stage-078.jpg

一番うれしかったのがこのブログをスマホで紹介できたことです。

「オー、セックスピストルズ・・・」とのコメントを頂いてます。

「NEVER MIND THE SEX PISTOLS」もうすぐ5年になります。紆余曲折ありましたが弱小のピストルズのファンサイトをやりつづけピストルズのメンバーの1人にその存在を知っていただけたのはうれしいことです。

ザ・ローリング・ストーンズと共演した布袋寅泰氏のコメント

昨今のザ・ローリング・ストーンズと一緒にステージでプレイできるなんて、ミュージシャンとしてこれ以上の幸せはない。
いまだに夢の中にいるようだ。この至福の夢をかなえてくれたストーンズの皆さんに心から感謝している。
この日のことは一生忘れません
布袋寅泰


規模こそ全然違いますが布袋さんの気持ちが少しわかります。




▼グレンマトロックは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブロ
関連記事

| Glen Matlock | 22:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2017/05/12 20:31 | |

Re: タイトルなし

ジョンライドンに観てもらえたら本望です。
そしたら、その回で終了してもいいです。
それまで宜しくお願いします!

| ビシャ男 WITH PUBLIC IMAGE COMPANY | 2017/05/13 20:19 | URL |














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1394-c5d73909

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT