NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロットン、シド参加"Belsen Was A Gas"のデモ音源秘話

BELSEN_WAS_A_GAS_TOP
Zipper1
35周年記念発売勝手にしやがれ!!のボックスに収録されているジョニー・ロットン シド・ビシャス 参加"Belsen Was A Gas"のデモ音源が話題です。

色々さがしてみるとサウンド・エンジニアのジョン・"ブギー"・ティベリの回想コメントがありました。

ジョンが"ベルゼン"と真剣に取り組むことを思い立って、それでシドと歌詞に手を入れて、スティーヴ(・ジョーンズ)とポール(・クック)が音のアレンジを決めて、ぼくがデンマーク・ストリート(ロンドン)の機材をセッティングして4トラック(ティアック社製)にレコーディングした音源なんだよ
Never Mind the Bollocks (2012 Remaster)


ということは歌詞:ジョニー・ロットン シド・ビシャス
       曲:スティーヴ・ジョーンズ、ポール・クック
ということになります。怪しいですが。

本当にでたらめなレコーディングで、モニターもなければ、防音設備なども皆無だったからね。
バンドにとっては(『勝手にしやがれ!』をレコーディングしている最中で)ちょっと抑圧的になってきていたウェセックス・サウンド・スタジオとは違う環境になってすごくいい息抜きになってたんじゃないのかな。

Wessex Sound Studios / OliverN5


(プロデューサー)クリス・トーマスにこの音源を聴かせてみたら、ぼくの頭がおかしいんじゃないかって話になったし、特にヴォーカルのリヴァーブがかかりすぎてるのが意味わからないっていうことだったけど、それはジョンの指示だったからしょうがないんだよね(おそらくダブっぽくしたかったのが失敗)。

でも、アイディアのスケッチとしてはいいレコーディングになったかなと思ったね
ジョン・"ブギー"・ティベリ
引用:RO69



Nuremberg Germany 125 Dokumentationszentrum Reichsparteitagsgelände (25) Nazi parade / David Holt London


このナチスの収容所のユダヤ人迫害をテーマにしたナンバーに対して元ボーカリストは

悪意に満ちた、バカバカしくろくでもない曲。本当はカッティング・ルームの床に捨てられるはずだった代物
ジョニー・ロットン
John-lydon-smoking.jpg



Nuremberg Germany 152 Dokumentationszentrum Reichsparteitagsgelände (2) / David Holt London


ちなみにベルゼンにガス室はありませんでした。合掌

Zombie Gas Mask / eyecmore




関連記事:ブートレッグ7インチ!BELSENデモNever Mind The Box Set

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| SONG | 15:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/145-482736ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT