FC2ブログ

NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グレンマトロック、ジョージ・オーウェルの名言を思いつつNEWアルバム「Good To Go」もうすぐ発売




上はグレンマトロックの6月7日のツイートです。

BBCでNEWアルバムのプレスで忙しかったようです。

ここで新事実。NEWアルバムのタイトルが「Good To Go」に決まったようです。

最初のタイトル「Get Involved!」→「A Bloke About My Size」→「Good To Go」

何度かタイトルが変更されてきましたが「Good To Go」で決定です。

グレン・マトロックがツイッターにあげた写真にはジョージ・オーウェルの銅像が写っています。

George Orwell, c. 1940 / Cassowary Colorizations


ジョージ・オーウェルはイギリスの作家。
1903年6月25日生まれで『1984』『動物農場』などが有名です。

1984 HDニューマスター版 [DVD] 動物農場 [DVD]


壁にはジョージ・オーウェルのこんな言葉が刻まれています。

自由が何を意味するのか
聞きたくないことを人々に伝える権利を意味する
ジョージ・オーウェル



London May 30 2016 069 George Orwell Canonbury Square Islington / David Holt London


追記

「私はできるだけ多くのショーをアルバムに先立ってやろうとしている。

「自分の音楽を表現するのはかなり難しいね。
「私は何年もわたり何度もそれをやるように求められてきたけど未だにどうしたらいいか分からないんだ。
ライヴのときに、関係する人々全員がそのテーブルに何かを持って来て、持ち寄ったパーツの合計がそれ以上であることを望むだけなんだ。
私はそれが可能だと思う - 私たちは私たちの間のヴァイヴを生み出すのさ。
ソース:inyourarea


グレン・マトロックessentiallypopサイトにグレンマトロックのインタヴューが掲載されました。NEWアルバム「Good To Go」についてのコメントです。

「2年前、ニューヨークの仲間と一緒に録音したものがいくつかあってね。
ドラムのストレイ・キャッツのスリム・ジム・ファントム、ギターのアール・スリック - それは私にとっては出発点だね。
ここ数年、私が書きためていた曲で、ちょっとうれしいアルバムなんだ。
このアルバムでやろうとしたことは、バンドをまとめて、パンク的なことをするんじゃなく、何か違うことをすることなんだ。
パンクをやりたければ、私はセックス・ピストルズでそれをやるしね」
グレン・マトロック
Glen-Matlock02.jpg


追記rollingstonejapanにグレン・マトロックの記事が掲載。アルバムインタヴュー部

「とてもシンプルなアルバムだ」と彼は言う。「“ラウド・スキッフル”といえる作品だ。
数年前にロイヤル・アルバート・ホールで観たボブ・ディランに触発されて作ったんだ。
特にディランのファンという訳ではなかったが、彼のバンド・パフォーマンスは素晴らしかった。
“ああいうのをやりたい”と思ったね」
グレン・マトロック



さらに追記
グレンのツイッターにテストプレスの画像がアップされました。







グレン・マトロックのアルバム「Good To Go」もうすぐ発売です。

こちらでグレンNEWアルバムのインタヴュー動画見れます

▼ピストルズは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Glen Matlock | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1811-94b842ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT