FC2ブログ

NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョンライドン年代別来日時の名言集「日本でツアーができることは俺にとっては名誉なことなんだよ」

welcometojapanpil.jpg
Zipper1

このブログを始めた6年前はジョンライドンの「日本人は蟻だ」発言が独り歩きしていてジョンライドンは日本嫌いという情報がネット上に多くありました。

Ant Attack / johnjones


このブログは大げさに言うと、その誤情報を引っくり返すのも目的の1つでした。

実際はかなりの親日家で東日本大震災の際支援するために自力で来日しています。

DSC_5601 / OKAMOTOAtusi

俺達は金がなかったから、日本に行けるようにかなりがんばって努力したんだぜ。
だって俺はもう何十年も前から、日本文化を愛し、信頼し、信じ続けてきている。
30年だ


だいぶジョンライドン=親日家が浸透してきたんじゃないでしょうか。

ということでジョンライドン来日関係コメントを集めてみました。


昭和53年春にセックスピストルズ日本公演にむけて交渉中の頃のインタヴュー。

(日本で『God save the Qeen』)が好調なことに浮かれたポールクックに対し)
「つまんねぇことさわいで浮かれんじゃねえよ」
ジョニーロットン
johnny-rotten-a.jpg
平凡パンチ(昭和52年11月14日号)   



1983年初来日時

」「とにかく僕は日本にずっと来たかったんだ。
長い間日本に来るチャンスを待っていたんだ。
来てみてやっぱり日本は魅力的な国だとおもう」
ジョンライドン
image_john_lydon.jpg
83年8月音楽専科来日時



1997年9月号ロッキングオンの本人自らのチケットプレゼントの文章。

「このショーはカクテル・ジャズ/ジャズフュージョンのファミリー・エンターテイメントってなもんなんだ。
”みんなでジョニーと歌おう”タイムだぜ!」
ジョンライドン
サイコパス(紙ジャケット仕様)



Bollocks No.007の2013年ジャパンツアーに対してのコメント

「観に来てね!(笑)
自分たちは世界でも有数のライブバンドだと思っているから、今まで観たこともある人も、初めての人も、大勢の人にPILのライブを観てもらいたい。
そこでは必ず俺達全員のバンドに対する清廉潔白な愛とお互いへのリスペクトを感じてもらえるはずだ。
敵は会場の外へ締め出しちまえばいい(笑)」
ジョンライドン
John-lydon-smoking.jpg



Bollocks No.37の2018年日本のファンに向けた最新コメント。

「日本は俺にとって第二の故郷みたいなもんだよ。
ずっと日本の文化、物の考え方、芸術などを敬愛している。
だから、日本でツアーができることは俺にとっては名誉なことなんだよ。
Hell, I love you, 日本のファンの人たち俺の名前を正しく発音できるかい?」
ジョンライドン
Anger-johnlydon.jpg



明日7月3日六本木EXシアター ジャパンツアースタートです。


John Lydon PIL / T.O'R


関連記事:PILジョンライドン83年の日本に興味をしめす ゲームウォッチ竹の子族
関連記事:ジョンライドン寿司、刺身について語る「魚の正しい食べ方はあれだ」と変な寿司特集
関連記事:親日家有名人特集 ジョンライドン「日本文化を愛し、信頼し、信じ続けてきている」←感動、涙
関連記事:PILジョンライドンは東京より大阪が好きだった?事実発覚!!
関連記事:ジョンライドン名言「ほとんど日本人の気分だな」
関連記事:ジョンライドン「ブリの照り焼きうまいうまい」1983年来日時のお話
関連記事;ジョンライドン「京都さ!すごいね!もうオドロキ!あれこそ神だね」日本庭園
関連記事;NEVER MINDトリビア「ジョンライドンは和式トイレが大っ嫌い」
関連記事;ジョンライドン愛読書「ザ・ジャパニーズ―日本人」


ちなみにグレンマトロックも親日家です。
ピストルズのグレンマトロックは「好きな都市は?」との質問に「東京」と答える
こちらは生前のシドヴィシャス。
バットマンで遊ぶシドヴィシャス日本に行きたいと語る


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| John Lydon PIL | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1820-e1ab86fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT