FC2ブログ

NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

映画『パーティで女の子に話しかけるには』ニコール・キッドマンがジョニー・ロットン友達役で出演

Ost: How to Talk to Girls at P
Zipper1

1977年のロンドン郊外のクロイドンが舞台の映画『パーティで女の子に話しかけるには原題:How to Talk to Girls at Parties』の紹介です。

この映画の原作はニール・ゲイマンの自伝的短編小説です。
Neil Gaiman's How to Talk to Girls at Parties

『20センチュリー・ウーマン』のエル・ファニングが遠い星から来た不思議な魅力の美少女ザン役を、『心のカルテ』のアレックス・シャープがパンクロックに救いを求める内気な少年を演じる恋の逃避行を描いた青春ラブストーリーです。

監督は『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のジョン・キャメロン・ミッチェル。

パーティで女の子に話しかけるには [DVD]

この映画には『誘う女』『ムーラン・ルージュ』『ラビット・ホール』等で有名なオスカー女優ニコール・キッドマン/Nicole Kidman,も出演しています。

ニコール・キッドマンが演じるのは、パンクシーンのボス的存在であるボディシーア役。

Nicole Kidman / Eva Rinaldi Celebrity and Live Music Photographer


ニコール・キッドマン演じるボディシーアは元「ヴィヴィアン・ウエストウッド/Vivienne Westwood」勤務で、服の色でモメてクビに。

ボディシーアはパンクロックバンド「セックス・ピストルズ」のジョニー・ロットンや「ラモーンズ」のディー・ディー・ラモーンらとも親交があったという設定です。

ニコール・キッドマンは舞台出演のためにロンドンに滞在していたところを親友でもあるミッチェル監督から出演のオファーを受けてます。

「もちろん! あなたのためなら何だってやるわ!」
「ジョン(キャメロン・ミッチェル監督)の大胆なところが大好き」
ニコール・キッドマン
引用:cinemacafe



Nicole Kidman / Gage Skidmore


出演オフアーを快諾。

キャメロン・ミッチェル監督はその演技に「ニコールがこんなに意地悪く汚い役を演じるのを見たことがない」と絶賛だったようです。

■ストーリー
パンク好きで内気なエンは友達と奇妙なパーティに潜入。
奇抜な服を着たシュールなダンスをする参加者を、アメリカ人旅行者だと思うが、実際は彼らは遠い星から来た異星人でした。
そこでエンは魅力的な少女ザンと出会いパーティを2人で抜け出すが、ザンは48時間後には故郷の惑星に帰らなければいけなく・・・・・

Fragile Things: includes How to Talk to Girls at Parties

監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル
製作:ハワード・ガートラー
イアン・カニング
エミール・シャーマン
キャスト
ジョン・キャメロン・ミッチェエル・ファニング:ザン
アレックス・シャープ:エン
ルース・ウィルソンPT:ステラ
マット・ルーカスPTワ:イン
ニコール・キッドマン:ボディシーアル

2017年イギリス・アメリカ合作
103分

青春ラブストーリーですが、パンクが最も勢いのあった1977年のロンドンが舞台でパンクからの違った視点でも楽しめます。

衣装を担当したサンディ・パウエルはロンドン・パンク実際に経験した人物。

▼『パーティで女の子に話しかけるには』トレイラー


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村

関連記事

| NEVER MIND WIKI | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/1864-8e7ba4ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT