NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マルコム・マクラーレン名曲BUFFALO GALS秘話「『僕はアフリカ・バンバータだ』っていうんだ」

wax acquiredwax acquired / Danielle Scott
Zipper1

1983年に発表された元ピストルズマネージャー、マルコム・マクラーレンのソロアルバム「MALCOLM MCLAREN 俺がマルコムだ! /DUCK ROCK 」の紹介です 。


バウワウワウのマネージメントに見切りをつけたマルコム・マクラーレは自分自身をプロデュースすることに興味が移ります。

マルコム・マクラーレンは次に民族音楽ブームが来ると見込んでいました。

そのため南アフリカを旅行し、このアルバムでワールド・ミュージックを搾取しています。(実際盗作と訴えられました)

更にヒップホップや縄跳び (DOUBLE DUTCH) を取り込んでいます。

DOUBLE DUTCH / alainalele


まだ地下鉄構内の広告にイラストを描いていたキース・ヘリング・デザインのアルバム・ジャケットもいかしてます。

Keith Haring Extra Large @ Udine / Andrea Sartorati


簡単に言うと次来そうなマルコムのアンテナに引っかかったものをごちゃ混ぜに取り入れています。

マルコム・マクラーレンがアフリカ・バンバータとの出会いを語っています。

81年にハーレムを歩いていたら、通りの反対をでっかい黒人の男が風を切って歩いていたんだ。
そいつの着ていたTシャツには「NeverMind The Bollocks」と書いてあった。
Sex Pistols セックスピストルズ Tシャツ 黄 勝手にしやがれ 正規品 ロックTシャツ関連

信じられなかった。
で、通りを渡って僕は自己紹介したんだ。
そうしたらば「僕はアフリカ・バンバータだ」っていうんだ。


IMG_8451.jpg / docmonstereyes


そして今夜パーティーがあるから来いっていうんだ。
そこで聞いたスクラッチの音は新しいギターのカッティングに聴こえた。こんなエコロジカルな音楽はないとも思った。
それで僕はああいうレコードを作りたいと思ってね。それでNYの路上で似たようなことをやっていたワールド・フェイマス・スープリーム・チーム・ショウと一緒に作ったのが「バッファロー・ギャルズ」だった。
マルコム・マクラーレン
引用:スタジオボイス224


アフリカ・バンバータとブロンクスで出会いマルコムマクラーレンはヒップホップは黒人のパンクと確信しています。


1. Obatala
2. Buffalo Gals
3. Double Dutch
4. El San Juanera
5. Merengue
6. Punk It Up
7. Legba
8. Jive My Baby
9. Song For Chango
10. Soweto
11. World's Famous
12. Duck For The Oyster

プロデューサーは後にピストルズ的な手法でフランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドを世に出したトレヴァー・ホーン。
マルコム・マクラーレンが手あたりしだい思いついた素材を繋ぎ合わせて音楽にしていくには必要不可欠な人物でした。

トレヴァー・ホーンはここで得た素材のつなぎ合わせの手法を「アート・オブ・ノイズ」のプロジェクトに活かされることとなります。


この後アフリカ・バンバータとタイムゾーン /Time Zoneとして共演するジョンライドンのコメント

グランド・マスター・フラッシュの「メッセージ」とか、「ホイッスルオブスチール」みたいなスクラッチバージョンには強烈さがある。
それをマルコムが演ると軟弱なものになっていまうんだ。
「バッファロー・ギャルズ」の詩を聴いてみろよ!バッファロー・ギャルズ、回ってよ、回ってよなんて関係ないじゃないか。
ジョンライドン 引用:ロッキングオン


マルコムには厳しいジョンライドンでした。でも名盤。



関連記事:ジョンライドン絶賛グランド・マスター・フラッシュ「ザ・メッセージ」
関連記事:ジョニーロットンが描いたシドヴィシャス落書きとキースヘリング、バスキアなどグラフティアート

▼DUCK ROCK は最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Malcolm McLaren | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/210-6f8cfcc1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT