NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

PIL LIVE IN TOKYO 来日パブリック・イメージ・リミテッド@中野サンプラザ

PIL LIVE IN TOKYO TOP
Zipper1

ジョン・ライドン率いるパブリック・イメージ・リミテッド初来日公演ライブアルバム「PIL・ライヴ・インTOKYO」。

三菱X-800 PCM 32chテープレコーダの宣伝のために日本から企画オファーされたアルバムです。

「メタルボックスMetal Box」で音質のこだわりから3枚組として発売したり、オーディオ好きとの報道からPILに白羽の矢が立ったと思われます。

1983年7月2日中野サンプラザでのライブが収録されています。(サンプラザだけで6公演おこなわれ1983年7月1日のライブはビデオ映像化されてます)

SUNPLAZA.jpg

高音質を売りにするために缶こそ入ってないですがMETAL BOXと同じ形態で45回転12インチ2枚組アルバムですがダブルジャケットではありません。

公演日間近の5月23日になってキース・レビンが脱退し、急遽有り合わせ的なセッションミュージシャンで固められています。

その為パリライブと聴き比べるとテンションの違いがはっきりしてます。


ドラムとキーボードはマイクへの音のカブリを避けるためヘッドフォンを装着して演奏されたとのこと。

PIL LIVE IN TOKYO a
PIL LIVE IN TOKYO b

■Public Image Ltd/PIL・ライヴ・インTOKYO

Side One
1.Annalisa
2.Religion
Side Two
1.Low Life
2.Solitaire
3.Flowers of Romance
Side Three
1.This Is Not A Love Song
2.Death Disco
3.Bad Life
Side Four
1.Banging the Door
2.Under the House

▼ミニポスター的なライナーノーツ
PIL LIVE IN TOKYO sa
PIL LIVE IN TOKYO sp


John Lydon - vocals
Joseph Guida - guitar
Louis Bernardi - bass
Tommy Zvoncheck - keyboards
Martin Atkins - drums

日本コロンビア
45回転2枚組アルバム
YS-7148-AX、YS-7149-AX
1983年8月発売
定価3600円

このライヴではアンコールでピストルズの「アナーキー・イン・ザ・UK」を演奏しましたが収録されずにカットされています。

ジョンライドンはこの時期パンクの王としての残像が残っている時期で、笑顔の元ジョニーロットンに対し日本としてどう対応していいか戸惑いが見られるライヴです。

UKチャートでこのアルバムは最高28位までいきました。

しかしジャケットの新宿東口に立つジョンライドンは映画「ブレードランナー」のようで非日常の近未来的でかっこいいです。





関連記事:NEVER MIND広告PIL「スポットライトがあたる、そこにジョンがいた。」


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| John Lydon PIL | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/214-a1546be6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT