NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シンプリー・レッドはピストルズ、マンチェスターライブ42人の客のうちのひとり

Original Album Series
Zipper1

シンプリー・レッド/Simply Redは、イギリス・マンチェスター出身の1985年から2010年まで活動し全世界で5000万枚以上のセールスを誇るブルー・アイド・ソウルバンドです。


ボーカルのミック・ハックネルを中心に活動していたが、結成以来メンバーの入れ替わりが多く、結成以来のメンバーで解散時まで残っていたのはハックネルのみでありミックのソロ・プロジェクト性質が強いバンドです。

シンプリー・レッド元メンバーには日本からは屋敷豪太氏、鈴木賢司氏などが名を連ねています。

(ちなみに鈴木賢司氏は、吉川晃司さんと布袋さんを引き合わせた人物。)

そのシンプリー・レッドボーカルのミック・ハックネルはセックス・ピストルズの世界最初(メインアクトでの)のライブに居合わせた42人の客のうちのひとりです。

そのライブとはセックス・ピストルズが1976年6月4日マンチェスターのフリー・トレード・ホール/Lesser Free Trade Hallで開いたライヴです。

横柄なセックス・ピストルズは、調子っぱずれの音楽とかろうじて聴き取れる歌詞にもかかわらず、ライヴを観に来たわずかな客を会場の通路で踊らせた。
ぼくは彼らが成功するのを見たい。
成功すれば、彼らもあの“ベッドから抜け出したような小汚い衣装”を買い換えることができるのではないだろうか?
当時17歳のモリッシー『NME』誌宛てに送った「ライヴ評投稿」より 引用:RO69

Morrissey / sarahstierch



このセックス・ピストルズ世界最初ライヴの観衆の中には上記ライブ評を書いたモリッシーのほかにも、後にジョイ・ディヴィジョン/ニュー・オーダーを結成したイアン・カーティスやバーナード・サムナー、ピーター・フック、バズコックスのピート・シェリーやホワード・デヴォート、故トニー・ウィルソン(元ファクトリー・レーベル社長)、そしてマンチェスターで美術を学ぶ学生だったミック・ハックネルがいました。

「ピストルズのギグにはZTTのポールモーリーや、モリッシーとか今のマンチェスターの主な奴は全員いた。」
ピート・シェリー バズコックス


このピストルズのライヴに衝撃を受けたハックネルは、早速フランティック・エレヴェイターズ/The Frantic Elevators) というパンクバンドを結成します。

このバンドは地元のレーベ(TJM Records、Eric'sなど )から数枚のレコードを出しましたが、7年活動して1984年には解散しました。

(フランティック・エレヴェイターズについて)どんなものというのは難しいけど・・・まあ、パンクっぽいR&Bってとこかな
ミック・ハックネル
引用ロッキングオン1987・10


フランティック・エレヴェイターズ解散後、ハックネルはマネージャーのエリオット・ラッシュマン/Elliot Rashmanと組んで、1985年初頭より地元のスタジオ・ミュージシャンたちととバンドを結成し、しだいにレコード会社の注目を集めるようになっていきシンプリー・レッドと名乗るようになります。

シンプリー・レッドはその年の1985年にエレクトラ・レコードと契約しました。

Simply Red / payayita

ハックネルは憧れのセックス・ピストルズのオリジナルベーシスト、グレン・マトロックと一緒に2010年フェイセズの再結成に参加。
メンバーとしてロッド・スチュワートの代役でヴォーカルとして招き入れられてます。

▼パンクっぽいR&B、フランティック・エレヴェイターズ

▼シンプリー・レッドSTAR


関連記事:ザ・フェイセズ、ロッド・スチュワートで再結成グレンマトロックは?
A Nod is As Good As a Wink to a Blind Horse


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| NEVER MIND WIKI | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/307-e41e3837

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT