NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョンライドン主演映画「コップキラー」PIL ORDER OF DEATH

COP_KILLERS_JHON_LYDON.jpg
Zipper1
1982年ジョンライドンが主演したイタリア映画「コップキラー」。元々テレビっ子のジョン・ライドンこの時期特に映画に興味があったみたいです。

映画のタイトルはイタリア映画の関係かCORRUPT、ORDER OF DEATH、COP KILLERSといろいろあります。
ストーリー
NY市警の麻薬捜査官が、殺されるという事件が次々に起こった。
そんな時、フレッド刑事が立場を利用して手に入れたマンションに、レオと名乗る男(ジョン・ライドン)が現われる。彼は、自分こそが刑事殺しの犯人だと言うが・・・・というジョン・ライドン主演の日本未公開のサスペンス映画です。
Ost: Copkiller

それはハービーカルティエって人と映画を作って(コップキラー)それで、その曲はサントラに使うはずだったんだけど、実際イタリア人っていうのはうまくまとまってなくて、ビジネス的にもガタガタしちゃって結局サントラはできなかった。
イタリアにてもう一回来て再録しろとかいわれたんだけど、もう僕はいやだ。
ジョンライドン

John Lydon: Stories of Johnny: A Compendium of Thoughts on the Icon of an Era

引用:1983年8月号ミュージックマガジン


こうして残念ながらPILによるサントラは決別してしまいました。
別のインタヴューでは

「ぼくはあの映画で、演技というものの定型をうち破ることができた、と思っているし、その点では、ボウイーやスティングなんかより、はるかに上等な俳優さ」


COP_KILLERS_JHON.jpg
▲左から海賊盤ビデオ、正規東北新社ビデオ、輸入DVD

監督:ロベルト・ファエンツァ
製作:エルダ・フェッリ
原作:ヒュー・フリートウッド
脚本:エンニオ・デ・コンチーニ
出演:ハーヴェイ・カイテル
ジョン・ライドン
ニコール・ガルシア
レオナード・マン




関連記事「ウルフェン」PILジョンライドンが音楽制作希望していた映画
関連記事:ジョンライドン好きな映画黒澤明監督「七人の侍」「そうだ!彼はグレイトだ!」
関連記事:ジョンライドンの気に入った映画たち「ブレードランナー」

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| 映像作品 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/483-f60ca62f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT