NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メンズウェア、ジョニー・ディーンがピストルを含む「お気に入りのアルバム 13枚」を発表「ライドンをみてボクは恐怖におののいたんだ!」

Being Brave
Zipper1

ブリットポップ期に人気を博した英バンドのメンズウェア(Menswe@r)。ロンドンのカムデンで1994年10月に結成されています。

1995年に彼らはLondon Recordsの子会社Laurelからデビューアルバム「Nuisance」をリリースしています。


2nd「アイ・ティエンポ」は日本のみのリリース。


1998年にバンドは解散しましたが2014年に新ラインナップで本格的な復活を遂げてます。

フロントマンであるジョニー・ディーン(Johnny Dean)がピストルを含む「お気に入りのアルバム 13枚」を発表しました。

「ミュージシャンにとって、子供のころの好きなアルバムをすべて無視する傾向がある。
ボクたちは誰しもが子宮から出てくるわけではないけど、J・J・ケイル(タルサ・サウンドの創始者)の聴き取りを開始したんだ。
ブリップポップは過去からイギリスの音楽についての最高のものを摂取して新しいものを作った動きだったけど、ボクはデュラン・デュランとジャパンが好きだと言って非難されたんだよ。
そして今、新しいメンズウェアがどこに向かうのか - シンセやサックスが増えているんだよ!」
ジョニー・ディーン


Nuisance


※アルバムタイトルが音源にリンクしてます。

Sex Pistols - Never Mind The Bollocks
勝手にしやがれ!!(紙ジャケット仕様)

彼らはボクをびっくりさせた最初のバンドだったね。
ボクはパンクのテレビ番組を見たんだけど、このバンドはあなたの子供を馬鹿にすると言っていた。
クレイジーな目でカメラに向かって歩いているライドンをみてボクは恐怖におののいたんだ!
今では笑うけど、セックスピストルズにひどくショックを受けた時、誰もがパンクやパンクバンドを怖がっていたんだよ。
ボクはサウスエンドに住んでいたんだけど、休暇中はすべてのパンク、ロッカー、モッズがやってきた。
ボクはこのパンクがいる間、母さんと一緒にWHSmithの外にいたことを覚えているよ。
そして、モヒカンの男がボクを見つめて立っていた。
彼はボクを見て、ウインして、ボクは彼らがファンなんだと理解したんだ。
メンズウェアはPILの「Public Image」をカバーしたんだ。
ボクはライドンと仲いいんだけど、ピストルズによって操作されたと感じたね」



マイケルジャクソン/Michael Jackson - Thriller
Thriller

「スリラーは狂っていた - それは、イエスキリストのように、この男を見て! 主に魂のアーティストによってリリースされたようなものはこれ以前にはありませんでした。
クレイジーマッシュアップアルバムでした。 今でもボクは吹き飛ばされています。 「Billie Jean」はボクのお気に入りです。そこには何もなく、彼の声、ビート、ベースライン、シンセスタブがほとんどない。 それはただ素晴らしいね」


デュラン・デュラン/Duran Duran - Duran Duran
Duran Duran

「『リオ』は古典的なアルバムだろ? それはボクに本当に影響を与えた。
なぜなら、それはとても新しいようで、彼らは本当に変わったと奇妙に見えたんだ。
私はビートルズにいくにはあまりにも若かったけど、デュラン・デュランはボクの世代のものだった。
彼らはまだデビュー後少しラフなラウンドで、まだちょっとパンキーだった」


ゲイリーニューマン/Gary Numan - The Pleasure Principle
Pleasure Principle (Reis)

「ボクが初めて彼に気付いたのは『Cars』だったんだけど、もう少し年を取るまで彼はボクと付き合っていなかった。
彼の音楽には何かがあって、彼の音は巨大でした。多くのシンセサイザーの音には何かがあるんだよ」


ウルトラヴォックス/Ultravox - Ha! Ha! Ha!
Ha Ha Ha

ウルトラヴォックスの「ウィーン」を聴いて育った。ボクはあまり興味がなかったんだ。彼らは大丈夫だった。
ボクはミッジ・ユーロを好きではなかった。
ジョン・フォックス・ウルトラヴォックスはマシン・ミュージックのアイデアを取り入れ、それを押し出した。
彼らはパンク版のロキシー・ミュージックのように聞こえますが、これはいつもメンズウェアのアイデアだった」


ヴェルヴェット・アンダーグラウンド/The Velvet Underground - The Velvet Underground & Nico
Velvet Underground & Nico

「それは完全な言い分だけど、ボクがポップよりもロックンロールをしたい最初のレコードだった」



デヴィッド・ボウイ/David Bowie - Hunky Dory
Hunky Dory

「ボウイはいつもラジオに常駐していたアーティストの一人だった。 80年代には彼のことをもっと知り、『Let’s Dance』が大好きだったので、自分でレコードを購入し始めたとき、彼のカタログに戻ってきたんた。
ボクは『Hunky Dory』がボウイの最初のアルバムだと思う」


ロキシー・ミュージック/Roxy Music - Roxy Music
ロキシー・ミュージック

ジャパン・JAPAN - Quiet Life
Quiet Life

彼らは奇妙なバンドだね。
彼らが始めたとき、明らかにNew York Dollsみたいだった。
彼らの最初の方のアルバムはゴミのようなロックンロール。その後、『Quiet Life』でこのマシンバンドに変身しているんだ。
それはその時代よりずっと先をいってて、見た目だけでない音楽なんだ」


ビースティボーイズ/Beastie Boys - Licence To Ill
Licensed to Ill

「セックス・ピストルズのように、子供を除いて誰もがビースティボーイズを嫌っていた。
それは、どのようなロックンロールバンドでもそうだった」



デラソウル/De La Soul - 3 Feet High And Rising
3 Feet High & Rising


ワイヤー/Wire - Pink Flag
ピンク・フラッグ

「グラハム・コクソンとはとても親しみがあった。
サウスエンドに住んでいたので、前室のフロアで寝ることができたんだ。
彼は翌日起きて私たちにレコードを聴かせてくれた。それがボクが最初にWireを聞いたときだね。
伝統的なバンドだけど、ボクの人生で聞いたことのない最もタイトなバンドだね。 それは非常にロボット的で、Colin Newmanが本当に歌っていないという事実は本当にボクの想像力を吹き飛ばした」



Scott Walker - Scott 4
Scott 4 [Analog]

「彼は非常に面白い。彼は彼が望むことをやっていて、最高のボーカルだし、ソングライティングもある」




▼ Menswe@rのピストルズではなくPIL「Public Image」 カバー


引用:The Quietus

関連記事:ピストルズをカバーしている皆さんへジョンライドンから一言「興味ないな」

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| I♥PISTOLS コメント | 15:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/545-839db33b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT