NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フランク・シナトラ「マイ・ウェイ」歌詞和訳、シドヴィシャス原曲!

Frank_Sinatra_my_way.jpgZipper1
「マイ・ウェイ・My Way」は、フランク・シナトラのヒット曲です。ヒットチャートの40位以内に75週間チャートインしてます。

作詞はポール・アンカ、作曲はクロード・フランソワ、ジャック・ルヴォー(英語版)。

Hoboken - Sinatra Drive / r0sss


元々の原曲は1967年のフランス語の歌「Comme d'habitude」(作詞:クロード・フランソワ、ジル・ティボ 作曲:クロード・フランソワ、ジャック・ルヴォー)であり、ポール・アンカが書いた詞の内容は原曲のまったく内容とは無関係とのこと。

シナトラヴァージョンは人生の終わりに直面した男が自信たっぷりに己の人生を振り返る歌となってます。

ロックファンにとってはシド・ヴィシャスバージョンの「マイ・ウェイ」の方が有名です。
SID_WAY.jpg

セックス・ピストルズのバージョンは不安定だけど、興味はあった。
でも、僕は彼(シド・ヴィシャス)の誠実さを感じたね
ポール・アンカ 2007年のインタビュー

ベスト・オブ・ポール・アンカ


「マイ・ウェイ」はシドバージョンも含めカバー回数が史上第2位です。第1位はビートルズの「イエスタデイ」だそうです。
MY_WAYa.jpg

フランク・シナトラ /Frank Sinatra
A マイウェイ/My Way
B ウッチ/Watch What Happens(From The Umbrellasof Cherbourg)
P-2522R
ワーナーブラザーズ・パイオニア株式会社
定価500円

この曲がなければシドのマイウェイも存在しなかったわけで重要な曲ではあります。


Frank Sinatra – My Way 歌詞 和訳

And now, the end is near;
And so I face the final curtain.
My friend, I'll say it clear,
I'll state my case, of which I'm certain.

I've lived a life that's full.
I've traveled each and every highway;
And more, much more than this,
I did it my way.

Regrets, I've had a few;
But then again, too few to mention.
I did what I had to do
And saw it through without exemption.

I planned each charted course;
Each careful step along the byway,
And more, much more than this,
I did it my way.

Yes, there were times, I'm sure you knew
When I bit off more than I could chew.
But through it all, when there was doubt,
I ate it up and spit it out.
I faced it all and I stood tall;
And did it my way.

I've loved, I've laughed and cried.
I've had my fill; my share of losing.
And now, as tears subside,
I find it all so amusing.

To think I did all that;
And may I say - not in a shy way,
"Oh no, oh no not me,
I did it my way".

For what is a man, what has he got?
If not himself, then he has naught.
To say the things he truly feels;
And not the words of one who kneels.
The record shows I took the blows -
And did it my way!

Yes, it was my way.

Frank Sinatra / Hoshi_sae


そして今、死期が近づいている
私は人生の終幕を迎えようとしているのだ
友よ、はっきと言うよ
確信を持って言うことが出来る
私は精一杯生きてきた
どんな道も避けずに通った
更に、それ以上自分の道を歩んで来たんだ

後悔することも少しはあった
いまさら言う程の事ではないけど
目を逸らさずにするべきこととはしたし
自分で立てた人生の設計図をもとに慎重に歩み遠回りをしながらも
更に、それ以上のことを自分の方法で成し遂げた

でも君が知っての通り
自分の力を超えたことをして持て余したこともあったさ
だけどどんな時でも、疑問があれば
それを食い尽くしてからそいつを吐き出した
私は堂々と何にでも立ち向かい、自分の道を生きてきた

私は愛して、笑って、泣いた
欲しいものは手に入れたけれど、失うこともあった
そして今や涙は乾いて、楽しい思いで一杯になったと感じる
私がして来たいろいんなことを考えると
ためらい無く言えるだろうけれど
「そうではないんだよ、私に限っては、自分の信じることをしてきたのさ」

男として何をすればいいのか、何を得れば良かったのか?
己を偽れば、本当に感じた事を言う事も祈りの言葉も口にできないだろう
私の人生の記録は僕が戦いながらも
自分の信じるままに生きてきた証だ

そう、それが私の生きる道さ

Frank Sinatra 1948 Hollywood Bowl / Mr. Littlehand




関連記事:シド ヴィシャス MY WAY auのCM
関連記事:ユダヤ地区で混乱を極めたシドヴィシャス映画撮影秘話 ナチス鉤十字
関連記事:ルーツオブピストルズ!ピストルズがカバーした原曲集

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Original | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/550-dd09c2a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT