NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

X-Ray Spexピストルズのライブで結成ポーリー・スタイリーン「私をセックスシンボルに祭り上げようとするならば、私は明日頭を剃るでしょう」

Live at the Roxy
Zipper1

無邪気で小柄な女性ボーカリスト、ポーリー・スタイリーン・Poly Styreneが印象的な X-Ray Spex/エックス・レイ・スペックス。

このバンドもセックス・ピストルズ特にジョン・ライドン(ジョニー・ロットン)から触発されてバンドを始めています。
Let\\\\\\\'s Submerge: The Anthology  

ポーリー・スタイリーンは1976年7月3日のセックスピストルズのバッジーの前座ライブを見て衝撃を受けバンドを結成します。

2ヶ月前にデビューしたばかり(1976年にGTOレコードのレゲエ・シングル「Silly Billy」をリリース)のマリ・エリオットは、「ポーリー・スタイレン」と名を変えXレイ・スペックスのヴォーカリストとなりました。

ちなみに1976年7月のピストルズはデイヴ・グッドマンのプロデュースによりデモ・レコーディングが行われている時期です。(ブートレグ「Spunk」となったのは10月のレコーディング分)

乱立したパンクバンドの中、ローラー・ロジック Lora Logicのサックスが独特で、非常に個性を際立たせたバンドになっています。
パンク以降スージー&ザ・バンシーズ、ブロンディーやスリッツとともに女性のロックを推し進めた功績は大きいです。

「私をセックスシンボルに祭り上げようとするならば、私は明日頭を剃るでしょう」
ポーリー・スタイリーン


78年に唯一のアルバムバンドはオリジナル・アルバム「Germ Free Adolescents」(邦題「X光線と発泡スチロール」)を発表。

英国ツアーで疲れたポーリー・スタイリーンは1979年半ばにバンドを脱退。ポーリー不在でバンドはしだいに失速し、解散。

Germ Free Adolescents

影響をあたえたジョン・ライドンですがこのバンドを高く評価していいます。

「X-レイ・スペックスはオリジナリティがある」
ジョン・ライドン
johnny-rotten-a.jpg



PILは結成当時ギュンターグローブで共同生活していてここにポーリー・スタイリーンよく来ていたみたいです。

「ポーリー・スタイリーンよく出入りしていた。
変わった子でね。妄想の話をするんだ。
あの子にはジョン(ライドン)も振り回されていたよ。
ダメージを受けたものはたくさんいたはずさ。
さんざん振り回されたけど何の為だったんだろう」
ジャー・ウォブル PIL


【頭がおかしくなったって、捕まらずに済むわけじゃな】
これはジョンライドンがポーリー・スタイリーンからもらったポスターに書かれていた言葉。後にジョンライドンは自分の自伝の章のタイトルに引用しています。

1980年ポーリー・スタイリーンはソロアルバム「Translucence」をリリース


その後X-レイ・スペックスは一時的に再結成するものの 20011年4月25日ボーカリストのポリーは乳がんにより53歳の若さで亡くなっています。


X-Ray Spex@roundhouse 2008 ~cellphone / ksyz


X-Ray Spex / Harry Potts


▼X-Ray Spex -名曲デビューシングルOh Bondage Up Yours!

▼X-Ray Spex - Identity


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| NEVER MIND WIKI | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/560-f01c0036

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT