NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ビル・グランディ事件の真相 完全再現

bill grundy_topZipper1
ビル・グランディ事件とは

ピストルズは、クイーンのキャンセルのため(フレディーの歯の不調)急遽、家族向け娯楽番組「Today」に生放送に出演し、放送禁止用語を連発。これを見た視聴者から抗議が殺到。
翌日あらゆる新聞のトップで事件として紹介されました。
グレイテスト・ヒッツ



ジョニー・ロットン: SHIT…
グランディー:今なんて言った?
ジョン:   何でもない。ただのやばい言葉だよ…次の質問は?
グランディー:いやいや、その前に今のやばい言葉っていうのをもう一度。
ジョン:  「SHIT」
グランディー:そんな事言ったのかい、寿命が縮まるよ。
ジョン: どうってことないぜ、ジークフリード。
       スージー・スーの方を見て
グランディー:後ろの女の子たちはどうだい
グレンマトロック:こいつ君らの親父か爺ちゃんぐらいだろ
グランディー:楽しんでるかい?
スージー:  あなたに会ってみたいと思っていたの
グランディー:じゃ、あとで会わない、いいだろう?
       スージー・スー顔をしかめる
スージー:  薄汚いエロじじい
グランディー:さあ、続けてくれ。さあ、まだ10秒残ってるぞ もっと度肝を抜く言葉を吐いてみなさい
スティーブ: 「YOU DIRTY FUCKER!」
グランディー:なんてお利口さんなんだ
スティーブ: 「WHAT A FUCKING ROTTE!」
グランディー:今日はこれでお終いです。明日は、イーモンが登場します。
       (バンドに向かって)もう合わないですむように。
       それでは、おやすみなさい。



テムズTVの交換台は数千人の抗議の電話が殺到します。

その影響もあって、「アナーキー・イン・ザ・UK」が27位にチャート・イン。
Anarchy in the UK [7 inch Analog]

この騒動も裏でマネージャーのマルコム・マクラレンが仕組んだのではないか?と言われていました。

The Damnedのキャプテン・センシブルのその時のコメントです

俺たちみんな(ダムド)、ハールスデンの「the Roxy」でリハーサルやってたんだけど、そこへ奴ら(ピストルズ)がやって来てさ、とにかくめちゃめちゃ落ち込んでいたよ。
ショウの後、マクラレンがあいつらを散々なじっていたな。
奴はもうこれで何もかも終わりだと思ったんだよ。すっかりビビってた。
「この野郎、おまえらは何もかも台無しにしたんだぞ。俺たちはもうお終いだ」ってさ…マクラレンは本気でそう思ってたんだ
captain sensible
関連記事:ワンピースのドフラミンゴ元ネタキャプテン・センシブルはキチ○イとジョンライドン


ジョン・ライドンのコメント

「俺たちゃおとなしく、イイ子にしてるはずだったんだぜ。
けどあのグランディって野郎は絶対アル中だったんだよ。
スティーブは俺が何かちっちゃい声で言った後、野郎にハメられて4文字言葉を口にしてさ…」

別のインタヴューでは
「予想できる訳ないだろ?
TV用のインタビューの依頼が来たからスタジオに出向いただけなのに、いざ本番となったら当のインタビュアーが重症のアル中だったなんてさ」

Punk: Chaos to Couture (Metropolitan Museum of Art)


映像をみるとやらせではなく偶発的に起こったのが見て取れます。

glundy_VS.jpg

これによりピストルズ、EMIを解雇されてます。

関連記事:ビル・グランディ事件の真相2
関連記事:ビル・グランディ事件の真相3
関連記事:伝説ビルグランディー事件直前のピストルズ「リムジンを用意しろ!」

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Biography | 13:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/64-b35a0b00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT