NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NEVER MIND広告PIL「スポットライトがあたる、そこにジョンがいた。」

PIL_LIVE_IN_TOKYO.jpg
Zipper1

P.I.L.ライヴインTOKYOの当時広告です。
ライヴ・イン・TOKYO(紙ジャケット仕様)

「スポットライトがあたる、そこにジョンがいた。」

この時期はパンクのカリスマ、ジョン・ライドン(exジョニー・ロットン)自体の存在が珍しくまだ商品価値がありました。

79年結成以来5年に渡るPILの軌跡を驚異のサウンドで凝縮した。
新曲2曲を含む、ジョンの新たな旅立ちを飾るライブアルバム。


LIVE_IN_TOKYO_PIL.jpg

このページの裏はアズテックカメラの広告。ニコンではなくニホンの音楽の出るカメラ。
azC.jpg

下にP-MODEL「Another Game」レコーディング完了の広告。
この切抜きはたぶんロッキングオン。

関連記事:PIL LIVE IN TOKYO 来日パブリック・イメージ・リミテッド
関連記事:アズテック・カメラ、僕はノイジーなギターサウンドをかき鳴らすピストルズに惹かれた
関連記事:当時広告「これが、噂のメタル・ボックス!」 PIL・YB-7006~7AX
関連記事:NEVER MIND広告P.I.L.「9」今こそパブリックなイメージを捨てて聴いてほしい

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| John Lydon PIL | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/643-467eb451

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT