NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Uncut発表ポールウェラーのベストソング30!ジャムのあの曲が1位

Weller @ Umbria Rock [3]Weller @ Umbria Rock [3] / Un ragazzo chiamato Bi
Zipper1

「でも先に手を出したのは向こうだよ。」といいつつもシド・ヴィシャスをビール瓶で殴った過去をもつポール・ウェラー。

シド・ヴィシャスに殴られた人は数多くいても、ビール瓶で殴った人はあまりいないんじゃないでしょうか。

そんなポール・ウェラーの英サイトUncutが発表したベストソング30です。
Paul Weller’s 30 best songsde

Paul Weller 5 / fr.zil


やはりジャムの曲が中心の選曲ですがソロの曲なんかもしっかりエントリーされています。

オアシスの盛り上げもありましたが、この人の凄いのはJAM,スタイルカウンシル、ソロと常に第一線で活躍しているところです(スタイルカウンシル末期はハウスに感化されて迷走してましたが・・)

「ポール・ウエラーはローリングストーンズ何かとはわけが違うんだよ。
ローリングストーンズが作ってるのは金でポール・ウエラーが作ってるのは音楽だから」
リアム・ギャラガー オアシス名言


ということで第30位!

30位 MR CLEAN
All Mod Cons
From The Jam album, All Mod Cons (released November 1978)

29位 GIRL ON THE PHONE
セッティング・サンズ
From The Jam album, Setting Sons (released November 1979)

28位 SPEAK LIKE A CHILD
Introducing
Style Council single (March 1983)

27位 TALES FROM THE RIVERBANK
Absolute_Beginners.jpg
B-side to Jam single “Absolute Beginners” (October 1981)

26位 THE BITTEREST PILL (I EVER HAD TO SWALLOW)
THEBITTERESTPILL.jpg
The Jam single (September 1982)

25位 PEACOCK SUIT
PEACOCK_SUIT.jpeg
Paul Weller single (August 1996)

24位 FUNERAL PYRE
FUNERAL_PYRE.jpg
The Jam single (May 1981)

23位 SUNFLOWER
Sunflower.jpg
Paul Weller single (July 1993)

22位 CHANGING OF THE GUARD
コンフェッション・オブ・ア・ポップ・グループ
From the Style Council album, Confessions Of A Pop Group (released June 1988)

21位 GHOSTS
Gift-Deluxe Edition (2cd)
From The Jam album, The Gift (released March 1982)

20位 LONG HOT SUMMER
Cafe Bleu
From the “Style Council A Paris” EP (August 1983)

19位 CARNATION
Gift-Deluxe Edition (2cd)
From The Jam album, The Gift (released March 1982)

18位 LITTLE BOY SOLDIERS
セッティング・サンズ
From The Jam album, Setting Sons (released November 1979)

17位 STRANGE TOWN
STRANGE_TOWN.jpg
The Jam single (March 1979)

16 YOU DO SOMETHING TO ME
YOUDOSOMETHINGTOME.jpg
Paul Weller single (July 1995)

15位 WALLS COME TUMBLING DOWN
WallsComeTumblingDown.jpeg
Style Council single (May 1985)

14位  LIZA RADLEY
Start.jpg
B-side to The Jam single “Start” (August 1980)

13 START!
Start.jpg
The Jam single (August 1980)

12位 MY EVER CHANGING MOODS
MYEVERCHANGINGMOODS.jpg
Style Council single (February 1984)

11位 BEAT SURRENDER
BEATSURRENDER.jpg
The Jam single (November 1982)

10位 DOWN IN THE TUBE STATION AT MIDNIGHT
The Jam single (August 1978)


9位 WILD WOOD
Paul Weller single (August 2003)


8位 IN THE CITY
The Jam single (April 1977)


7位 THE MODERN WORLD
The Jam single (October 1977)


6位 THE BUTTERFLY COLLECTOR
The Jam B-side to “Strange Town” (March 1979)


5位 THE ETON RIFLES
The Jam single (October 1979)


4位 ENGLISH ROSE
From The Jam album, All Mod Cons (released November 1978)


3位 THAT’S ENTERTAINMENT
The Jam single (January 1981)


2位 TOWN CALLED MALICE
The Jam single (February 1982)


1位 GOING UNDERGROUND
The Jam single (March 1980)

ということで1位は「GOING UNDERGROUND」でした。

このブログ的には「IN THE CITY」あたり1位なんでしょうね。

最後にポール・ウェラーのジャム時代の音楽的ルーツの名言

他のパンクとかニューウエイヴとかの連中は、まるで誰かの影響もうけず、自分たちだけの力でグループのサウンドを作り上げたように言ってるけど、そんなの大嘘だよ。
僕たちなんかもろ60年代のブリティッシュに影響されたって誇りを持っていうよ。
ビートルズ、ザフー、キンクスみんなよかったね。
それ以降、イギリスには大したロックはでてないよ。
ポール・ウェラー
クロスビート2006・11



Paul Weller 5 / flamesworddragon


関連記事:THE JAM ポールウエラー盗作されビール瓶でシドヴィシャス殴る?
関連記事:スタイルカウンシルごみの中のゴミだ!とジョンライドン毒舌
関連記事:ザ・ジャムのポールウエラーバンド結成当初ピストルズよりもクラッシュの影響大と語る

▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
引用:uncut

関連記事

| RANKINGS | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/805-68fb951a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT