NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リチャード・ヘル、ピストルズのボーカリスト断る「命令する人間とは関わりたくない!」

Blank Generation Zipper1

CBGBでリチャード・ヘルをみたピストルズマネージャー、マルコムマクラーレン。

2744 CBGB / GothEric

彼は幽霊みたいだった。
悲観的で憂鬱そうな人間に見えたよ。
19世紀的な雰囲気があったな。
彼はパステルや絵の具で自分の胸にイラストを描いてて、それがまた素晴らしい出来だった。
それが彼一流のファッションだったんだろうけど、その詩情にぼくは影響を受けたよ。
商業的なロックスターにありがちな風貌とは無縁だったところにね。
とても芸術的だったな。  
マルコム・マクラーレン

Malcolm McLaren: The Sex Pistols, the Anarchy, the Art, the Genius- the Whole Amazing Legacy


マルコム・マクラーレンはピストルズのボーカリストとしてリチャード・ヘルを熱望します。

ニューヨークドールズのマネージメントが終わるとロンドンに戻りマルコム・マクラーレンはリチャード・ヘルに手紙を出しています。

もっと真剣にやるべきだ。
ドラックなんかやめろ。
マルコムマクラーレン


この手紙を読んだリチャード・ヘルは

まるでコーチ気取りさ。
それを読んでうんざりしたよ。
ドラッグのことに限らず、ぼくにああしろこうしろと命令する人間とは関わりたくないね。
我慢できないんだ。
リチャード・ヘル
ブランク・ジェネレーション(紙ジャケット仕様)


リチャード・ヘル、ピストルズのボーカリストをあっさり断っています。こうしてリチャード・ヘルはさっさとジョ二ー・サンダースとハートブレイカーズを結成しています。

richard hell / masao nakagami


この時期ニューヨーク・ドールズのギタリストシルヴェイン・シルヴェインもピストルズに誘っています。

2人とも加入していたらセックス・ピストルズは

ボーカル:リチャード・ヘル
ギター:シルヴェイン・シルヴェイン
ギター:スティーヴ・ジョーンズ
ベース:グレン・マトロック
ドラム:ポール・クック

となっていたかもしれません。音も含めてずいぶん違ったバンドになっていたんでしょうね。

Destiny Street Bowery Butterflies Never Mind the Bollocks (2012 Remaster)

引用:セックスピストルズを操った男 

関連記事:パンクの元ネタ リチャード・ヘル「盗まれたとは思ってないよ、ちょっと怒りを感じたけどね」
関連記事:テレヴィジョン、トムバーレイン「パンクムーヴメントの一員という自覚がな」
関連記事:

ニューヨークドールズ、シルヴェイン・シルヴェイン「ピストルズは俺のバンドになるはずだった」


▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| NEVER MIND WIKI | 21:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今回もこのブログならではの 超レアな情報ありがとうございます。
リチャードヘル&ドールズGtだったら 全然違ったサウンドになっていたでしょうが 凄いメンツにも関わらず B級パンク感満載だったろうと思います。ジョニーロットンVoには敵わないでしょうね。

| | 2016/04/13 21:42 | URL |

やっぱマルコムってやり手だよなぁ、、という風潮が個人的に嫌いなんですが、マクラレンの凄いトコは 見出す力 嗅覚が鋭いところだと思います。しかし原石を 発掘するのはいいけど 長続きしないのは やはりマクラレンなのだと思います。
そういえば マルコムはホテルでシドにぶん殴られた逸話がありますよね。
シド、ナイスw

| | 2016/04/13 22:07 | URL |

Re: タイトルなし

嗅覚は凄いとこあります。が、その場のアイデアですぐ飽きてしまうとこが問題ですね。ピストルズの成功はマルコムのアイデア+偶然の軌跡が多発したことだと思います。

| ビシャ男 WITH PUBLIC IMAGE COMPANY | 2016/04/13 22:58 | URL |

Re: タイトルなし

ジョニーロットン、ピストルズのために存在していたような人ですからね。
>今回もこのブログならではの 超レアな情報ありがとうございます。
お褒めの言葉ありがとうございます。でもこのブログで新しいこと何一つありません。
落ちているものを拾ってきてるだけです。ただブログにパッケージングする小手先はすこしうまくなった気がします。
1000回でやめようかとも思ってましたが少し考えます。

| ビシャ男 WITH PUBLIC IMAGE COMPANY | 2016/04/13 23:07 | URL |

辞めるのは少しもったいないかも しれませんよ?驚く事に ピストルズやpilを検索すると 必ずこのブログに当たります。ここでピストルズ〜pilの珍しい情報 、初めて知った情報を得た人はかなりいると思います。日本で一番詳しいんじゃないでしょうか?!
しかし ピストルズは解散してるにも拘らず ほぼ毎日ネタがまだ出てくるとは 驚きのバンドですし 見付けて来る方も凄いと思います。

| | 2016/04/15 08:22 | URL |

Re: タイトルなし

> 辞めるのは少しもったいないかも しれませんよ?驚く事に ピストルズやpilを検索すると 必ずこのブログに当たります。ここでピストルズ〜pilの珍しい情報 、初めて知った情報を得た人はかなりいると思います。日本で一番詳しいんじゃないでしょうか?!
> しかし ピストルズは解散してるにも拘らず ほぼ毎日ネタがまだ出てくるとは 驚きのバンドですし 見付けて来る方も凄いと思います。
ありがとうございます。過剰評価のうれしいお言葉です。でも自分でもよく続いているなーと思います。
このブログからピストルズが好きになったり、お気に入りのバンドや曲を見つけていただけたら本当にうれしいです。ロックになにかしら携わっていたいですし、とりあえず続けます。また遊びに来てください。

| ビシャ男 WITH PUBLIC IMAGE COMPANY | 2016/04/15 22:20 | URL |














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/948-319e18a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT