NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョンライドンの好きな映画『チャンス』「映画と同じように、周りの連中は俺のことを誤解しているよ」

being_there.jpg
Zipper1

あの映画(『チャンス』)は歴史に残る凄い映画だね。
でも、俺と大きく違う点が一つだけある。
俺のほうが頭がいいってことさ。
あの映画と同じように、周りの連中は俺のことを誤解しているよ。
俺も、PILも、あるがままに、正直に行動するんだ。
image_john_lydon.jpg



Being There (Kosinski, Jerzy)

『チャンス』(Being There)は、1979年のアメリカ映画。
ニーチェの『ツァラトゥストラはかく語りき』をベースにジャージ・コジンスキー原作・脚色のコメディー映画です。主演のチャンス役ピーター セラーズ(『ピンク・パンサー』シリーズ)遺作でもあります。

Peter Sellers Blue Plaque in Portsmouth / graham19492000

                                                                         
【物語】             
知的障害者で庭師のチャンスはテレビばかり見ている。

チャンスは物心ついた頃から住み込みで働いていた家の当主の死を知らされます。

でも、状況が理解できない。

代理人の弁護士があらわれ屋敷から出ることを命じられ、出たことがなかった家を出されることになります。

チャンスは町に出て、さまよい歩いているところ高級車に接触。

乗っていたエヴァから治療を家ですることを勧められます。
シャーリー・マクレーン 写真(中) Portrait Photograph #32
▲エヴァ役シャーリー・マクレーン

名前を問われて「庭師のチャンスです」と応えるが、「チャンシー・ガーディナー」という姓名であると勘違いされます。
そこで病気で寝ているエヴァの夫であり経済界の大物であるベンジャミンとも知り合うことになります。

ベンジャミンはチャンスを事業に失敗して家財を失った実業家であると勘ちがいします。
「根が切られない限り、庭では心配ありません。庭では、春が来て、夏が来て、そして秋が、冬が来ます。しかし、また春と夏が来ます」
チャンスの単なる庭の手入れや植物の生長の話を「経営者は庭師みいなものだ」と「経済畑」の話と曲解し、不況下にある米国を立て直す暗喩であると考えて大統領・経済人に彼を紹介します。

大統領は感銘を受けある記者会見でチャンスの言葉を紹介してチャンスは政財界の有名人に。

経歴不詳のチャンスは周囲の注目を集めテレビ出演までする人気者になります。
「樹木が育つには季節がある」などという庭師の言葉が誤解され、国民的な人気を得るように。

そしてその純粋な人間的魅力にエヴァも惹かれていきます。

そしてベンジャミンが死去直前に、「エヴァを頼む」といわれます。ベンジャミン葬儀が進む中、チャンスは次期大統領候補と決まっていきます。

そんな話にまったく興味がないなチャンスは・・・

White House / Diego Cambiaso


この遺作映画でピーター・セラーズはゴールデングローブ賞 受賞しています。


PiL / p_a_h


ジョン・ライドン幼い頃一度、髄膜炎で記憶を無くしたことがあります。またピストルズ時代にはメディアの力もあって「パンクの王」として祭り上げられました。

そんな自分と主人公で次期大統領候補になっていくチャンスを重ね合わせたんでしょうね。
そういえばテレビ好きなところも似ています。

そうやって見るとまた違った感動があります。

チャンス 30周年記念版 [DVD]

▼映画『チャンス』トレイラー


▼チャンスは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| NEVER MIND WIKI | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/953-67875e9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT