NEVER MIND THE SEX PISTOLS

SEX PISTOLSの有益な情報をお届けいたします。 パンクというロックのカテゴリーのバンドです。 ANARCHY!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョンライドン愛読書「ザ・ジャパニーズ―日本人」

_MG_7687_MG_7687 / cometstarmoon
Zipper1

読書家のジョンライドン。最近の自伝のなかでも、髄膜炎で記憶を無くした後、学校が終わった後にはいつも図書館に通い閉館時間まで本を読み続けたといいます。

書物はジョンライドンにとって『救命具』のようなものだったと言い切ってます。


PiL / p_a_h


そんなジョンの1983年のインタヴューです。

今何を読んでいますかという質問に対し

ライシャワーの「ザ・ジャパニーズ」を読んでいる。


ということで1983年時ジョンライドンが読んでいた本がこちらです。

ザ・ジャパニーズ―日本人

ザ・ジャパニーズ―日本人
エドウィン O.ライシャワー (著), 國弘 正雄 (翻訳)
エドウィン O.ライシャワーはアメリカ合衆国の東洋史研究者である。ハーバード大学教授。
1961年(昭和36年)から1966年(昭和41年)まで、駐日アメリカ大使を務めています。
こちらの本は、日本について江戸時代末期の近代から昭和の1970年代までが書かれています。
なぜ日本人は日本人と日本人以外をこれほどまでに区別しているのか不思議な現象ととらえ、日本人が思うほど外国人は日本人のことをほどんど気にしていないと述べています。

この感想について

一応、日本人について書かれているけれども、少し入門的すぎる気がする。
ジョン・ライドン

John Lydon: Stories of Johnny: A Compendium of Thoughts on the Icon of an Era



日本好きのジョンらしいコメントです。

外国の人の目をとうして日本を見直すのもいいかもしれませんね。



▼PISTOLSは最高だけどそれ以外のバンドも探してみてください!DO IT YOURSELF!
にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
にほんブログ村
関連記事

| Interview | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nmtsexpistols.blog.fc2.com/tb.php/985-4c93d0d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT